2017年12月-めざせ! Beauty Vo.63 Hammamでゴマージュ

mezase-beauty

 

~Hammamでゴマージュ~

背中のごわつきが気になったりべたつきが気になった時は、気分転換もかねて「ハマム(Hammam)」を利用します。
ハマムとは、トルコ(またはアラブ地域)の公衆浴場の意味があるそうですが、ここでいうハマムはスパのこと。頭の先からつま先までゴマージュ(要はアカスリです)してくれます。私がよく行くのはバンサーにあるハマムです。
はじめに、体全体の角質を柔らかくするためにスチームバスに入ります。温められた石の上(サウナや岩盤浴がイメージとしては近いものだと思います)に寝るためとても暑くなりますが、同時に血行が良くなっていくのが肌を通して分かります。普段はエアコンの効いた室内にいるので大量の汗をかく機会はなかなかなく貴重。スチームバスでは老廃物が体全体から汗と共に流れ出るため、ノーメイクで入るのがおすすめです。
20分ほど全身を温められた後、いよいよゴマージュをしてもらいます。温められて柔らかくなった角質は専用グローブで軽くこすられただけで驚くほど大量の角質が取れます。普段、自分では手の届きにくい背中の中心部や足の後ろなどをむらなく丁寧にスクラブしてくれるのでとても気持ちが良く満足感が高いです。10分ほどこすり終えるとどれだけの角質が取れたのかを見せてくれるのですが、取れた角質の量に思わず目を背けてしまいます……。
最後におけに入ったお湯を体全体にかけられて取れた角質を流してもらい終了。少し離れたところからお湯をぶつけられるように浴びせられるため、その勢いのすごさに毎度放心してしまいます。(絵的にはまさに温泉で三助に背中を流してもらっているような、ドラマで見ただけですが……)そこには優雅さのかけらもありません。
スクラブした後の背中は文字通り「一皮むけた」感じ。ちなみにゴマージュ後の肌はとても乾燥しやすいため、終わった後は必ず背中に薬用ローションをスプレーし、顔に保湿化粧水をつけて帰ります。
終了後に出される温かいミントティーはとてもリラックスできます。モロッコスタイルのお店のインテリアの雰囲気のなかで気持ちを安らげることもできるので、ゴマージュだけではなく気分転換にもおすすめです。

 

 
【Hammam Bangsar】
3F7 & 3F8 Bangsar Village 2, Bangsar, 59100 KL
03-2282 2180

2018/02/27 | カテゴリー:めざせ!Beauty

このページの先頭へ