2013年2月-「コタキナコのボルネオ探検」34

ボルネオ・インターナショナルマラソン

 サバ州の暮らしには、音楽は欠かすことができません。クリスチャンの人は幼い頃から教会での賛美歌に親しみます。賛美歌は、ギター 一本で歌われることもあれば、村人が組んだバ ンドで歌われることも。結婚式やお祭りでは必ずバンドが入り、伝統の音楽からロックやポップスまでありとあらゆるジャンルの演奏をし、皆で歌って踊ります。

 このたび、『SABAHSONGS~Contemporary Music in Sabah』という本が出版されました。著者のJoanna Funk さんは、両親はサバハン(サバ州人)ながらもロンドン生まれで、一度もサバ州に住んだことがありません。しかし2009 年にサバ州を訪れ、コタキナバル・ジャズフェスティ バルにて地元の素敵なミュージシャンたちに出会い、この楽しげな人々が創り出す音楽を、多くの人々に知って欲しいとサイトでの発信を始め、そして1冊の本にまとめました。サバハン・ ミュージシャンの紹介や音楽イベントの様子、海外ミュージシャンとの共演など、現在のサバ州の ミュージック・シーンがよくわかる1冊です。 著者:Joanna Funk 出版:OPUS PUBLICATIONS http://www.nhpborneo.com/

コタキナコ

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る