2013年6月-「コタキナコのボルネオ探検」38

ロッカウイ・ワイルドライフパーク

 市街地から近くて、ボルネオの動物に会える場所、それがロッカウイ・ワイルドライフパークです。長らく改修のため閉じられていたオランウータン・エリアもようやく再開され、小さなこどもの面倒をみる母オランウータンの微笑ましい様子も見学できます。ほかにも絶滅危惧種のボルネオゾウやテングザル、マレーグマやカワウソなど、かなり間近で見ることができます。おすすめなのは、午前中か小雨の降る日。涼しいので動物たちが元気に動き回っているからです。また動物たちの能力を知ることができる楽しいショーや、こどものゾウに乗れたり、餌付けの様子を見学したり、半日たっぷり学びながら楽しめる動物園です。現在、バードサンクチュアリは改修のため閉鎖中。奥には植物園もありますが、動物園を回る道すがらもカラフルな花々を楽しめて、ちびっこウツボカズラを見つけたり!

 コタキナバル市内からは、車で約30分。ツアーに参加するかタクシーで。

開園時間:9:30am-5:30pm(最終入園は4:30pm)
入園料:大人RM20、こどもRM10
www.lokkawiwildlifepark.com/

コタキナコ

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る