2014年9月-「コタキナコのボルネオ探検」53

kotakinakoサンダカン―植物とバードウォッチング好きにおすすめ―

  野生生物の宝庫であるサンダカンには、セピロック・オランウータン・リハビリテーションセンター、ボルネオ・サンベアー・コンサベーションセンターなど動物を観察できる施設のほか、熱帯雨林を観察しながら環境保護について学べるレインフォレスト・ディスカバリーセンターがあります。地上30mの高さのキャノピーウォークウェイからは、朝と夕方には、ブタゲモズ、シロガシラトビ、コシアカキヌバネドリなどの鳥たちだけでなく、オオアカムササビやキノボリトカゲが観察でき、トレッキングコースの道脇では、珍しい果実を実らせた樹木や南国の花々が楽しめます。

 9月26日~28日に開催される世界中の鳥好きが集まるボルネオ・バードフェスティバルでは、バードレース(時間内に鳥を探し、鳥の正確な名称を記録し、その数を競うレース)やガイドウォーク、こどもを対象とした鳥の塗り絵大会など楽しいイベントが盛りだくさん!

http://www.forest.sabah.gov.my/rdc/

コタキナコ

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る