2015年2月-「コタキナコのボルネオ探検」58

島から島へ飛んで渡るコーラル・フライヤー

 kotakinako

コタキナバルの市街地からスピードボートで15分で行ける、楽園の島、ガヤ島とサピ島の周りには、美しいサンゴ礁が広がっています。その二つの島をワイヤーにぶら下がって、飛びながら渡ってしまおう! というのが、ライト・アドベンチャーの「コーラル・フライヤー」です。まずはサピ島で申し込みをして、渡し舟(ボート)でガヤ島へ。装備を着けて説明を受け、自分を運ぶ滑車を自分で持って、スタート地点まで登ります。スタッフが再度装備のチェックをして、さぁ、フライ! ガヤ島からサピ島まで、距離にして235mのコーラル・フライヤーの平均飛行時間は21秒。真っ青な空の下、エメラルド色のサンゴ礁の上を飛ぶファンタスティックな21秒間です。制限体重は150キロまで。40キロ以下の方やお子様は、スタッフか親御さんとのタンデムになり、安心です。ガヤ島とサピ島は、シュノーケリングやバナナ・ボート、カヤックやパラセーリングなどの水遊びが楽しめます。みんなが遊んでいる上を飛んじゃおう! という愉快なコーラル・フライヤー、お勧めします。

FB:coralflyer
公式サイト:http://coralflyer.com

コタキナコ

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る