2017年2月-「コタキナコのボルネオ探検」82

走る以外の楽しみもたくさん!
第10回ボルネオインターナショナルマラソン

5月7日に開催されるボルネオインターナショナルマラソンは、今年で10回目の記念大会となります。このマラソン大会は、回を重ねるごとに国内外からの参加者が増え、マレーシアはもとより日本をはじめアジア近隣国やヨーロッパ、そしてオーストラリアなどからもやって来ます。
このマラソンの楽しいところは、ゆる~い雰囲気ながらレースがしっかり管理されており、楽しく安全に走れること。海沿いの気持ちのいい道や、UMS(マレーシア大学サバ校)敷地内の苦しい坂道など、とても変化に富んでいます。フルマラソンのスタートは夜中の3時。ゴール後は、ひと休みしてサンデーマーケットへ。そんな体力ない! という方は、マッサージやスパ&おいしいシーフードを食べて体力回復。次の日は、ボートでたった15分の海洋公園の島々でビーチ遊びや、島と島の間のサンゴ礁を滑車で渡るコーラルフライヤーなどなど。5月5日~7日は、サバ州の文化の祭典「サバ・フェス」も行われています。
フル、ハーフ&10kmランのカテゴリーがあり、ただ今申し込み絶賛受付中! 完走メダルや参加Tシャツには、10回記念大会のスペシャル・デザインが刻まれます。

ボルネオ・インターナショナルマラソン
日本語サイト http://borneomarathon.com/jp/

コタキナコ

2017/02/15 | カテゴリー:コタキナコのボルネオ探検

このページの先頭へ