うなぎ屋 心

名物「うなぎ御膳」

店舗はモダンカジュアル仕様

炭火でじっくりと焼き上げる

日本産鰻を使った蒲焼

和食の名店「割烹あら川」の料理長が
全面プロデュースした鰻屋グランドオープン

うなぎ屋 心

ペナン島ジョージタウン屈指の和食の名店「割烹あら川」は、オープン以来、荒川料理長が長年培った知識と経験を駆使して、日本の四季が味わえる珠玉の料理を提供し、連日多くのお客様が舌鼓を打つ誉れ高いお店です。

その「割烹あら川」のすぐ隣に、荒川料理長が全面監修した「うなぎ屋 心」が9月24日に開業しました。

お客様それぞれの趣向にあわせて、鰻は日本産と地元産のものを常時用意。「うなぎ屋 心」の鰻は、割いた身に櫛を打ち、そのまま炭火の遠赤外線で焼き上げる本格的な関西風で、炭火の遠赤外線で表面をパリッと焼き、身はフワッと甘みを感じる絶品の旨さです。お店の看板メニューの「うなぎ御膳」は、こどんぶり鰻丼、天ぷら、御造り、茶碗蒸し、お吸い物が付いて、食べ応え充分なフルコースです。その他、ひつまぶし、蒲焼、白焼など鰻料理を余すところなく堪能できます。また、茶碗蒸し、お吸い物が付いた「うな丼」はリーズナブルな価格帯で提供しています。

鰻の他にも、お子様連れの家族や友人同士でカジュアルに楽しめるよう、和牛の串焼き、焼き鳥、揚げ物、日本の黒豚を使ったカツ丼、うどん、そばなど趣向を凝らしたメニューも充実。

鰻職人は「串打ち3年、裂き8年、焼き一生」と言われる程、鰻の調理技術の習得は一生モノ。荒川料理長が監修するペナン島で唯一無二の鰻が食べられる「うなぎ屋 心」へ、観光で訪れた際にぜひお立ち寄りください。

和牛串焼き

かつ丼(日本産黒豚使用)

うなぎ屋 心

253G-1-3, Premier Centre, Jalan Burma, 10350 George Town, Pulau Pinang
016-551 9452
12noon-3pm、6pm-10pm(木曜定休)
FB: Unagiya Shin
IG: unagiya.shin

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る