Spritzer

81Ichioshi-spritzerIMG_9521

マレーシア国産の天然ミネラル水、「スプリッツァー」の魅力

マレーシアでペットボトル入りの天然ミネラル水といったら、国産ブランドの「Spritzer(スプリッツァー)」だろう。1989年に誕生し今年で27年、国内シェア首位(30%)のブランドだが、スプリッツァーはマレーシア産と侮れない、世界的にも高い評価を受ける優秀な天然ミネラル水だ。今号と次号にわたり、そのスプリッツァーの魅力を紹介したい。

 

「スプリッツァー」ブランドがパワーアップされた理由

81Ichioshi-spritzer-board-info-2-FA

スプリッツァーの水は、近130mから湧き出た地下深層水だ。

スプリッツァー社は国内最大のボトル水メーカーだ。ペラ州タイピン市で創業した当時は小さなボトル水製造業者にすぎなかったが、27年目を迎える今では、6つの子会社(天然ミネラル水製造&販売、スパークリングミネラル水製造、蒸留飲料水製造、発砲フルーツ味飲料水製造、フルーツ味飲料水製造、機能飲料水製造などの事業を手掛ける)をもつグループ会社に成長し、2000年9月1日にはマレーシア証券取引所に上場を果たした。

その成功の秘密、つまり小さな田舎町で創業した小さなブランド「スプリッツァー」が、パワーアップして世に知れ渡るようになった理由は、そのスプリッツァーのユニークな採水地、すなわち帯水層にある。
採水地は、ペラ州タイピン市内にある、原始時代の岩層でできた手つかずの熱帯雨林が広がる330エーカー(サッカー場266個分)の土地で、源泉の深さは約130メートル、実に40階建てのビルの高さに相当する深さからとった地下水だ。今日の地層や空気に蔓延する汚染とは、かけ離れた環境で採水された天然ミネラル水がスプリッツァーといえる。

 

スプリッツァーの源泉が含む「シリコン」のパワー81Ichioshi-spritzer-Spritzer_Hot-&-Warm-Dispenser-with-6L-Spritzer-NMW

さらに驚くなかれ、最近地質調査で同地を訪れた研究者の調査結果から、スプリッツァーの源泉は今から2億~2億1400年前の地層だと解明されたのである。
スプリッツァーの成分については、英国にある二つの大学の研究結果から解明された。その最たる特徴は、人間の健康維持に必要不可欠と言われるシリコン、つまりOSA(オルトケイ酸)を豊富に含んでいるということである。
OSAは私たちの健康維持に役立つばかりか、身体のなかのコラーゲン形成や、肌や骨、血管、関節、髪の毛などの形成を強化するミネラルだ。
加えて、英国のキール大学が行った研究結果で明らかになったのが、OSAが人間の体から神経毒と言われるアルミニウムを排出する能力に優れていることだ。
アルミニウムはアルツハイマー病の一因とも言われているが、同大学で行われたスプリッツァーを使った臨床実験では、シリコン豊富なミネラル水(スプリッツァー)を長期間摂取した患者の体内に蓄積していたアルミニウムが排出され、かつ患者の認知機能の改善が見られた。この臨床結果は権威あるアルツハイマー病ジャーナルで発表された。
天然ミネラルウォーター「スプリッツァー」は、衛生的に管理され、完全にオートメーション化された工場で製造されており、その工場は、微生物学者、フードテクノロジスト、エンジニア、化学者など多くの専門家の意見を反映した最高水準の工場と評価されている。

 

 

 

 

※スプリッツァー社では地域限定のデリバリーサービスを提供しています。クランバレー、ペナン、イポー、タイピン地域にお住まいの方、下記までお問い合わせください。

お電話:1800-88 3111
営業時間:月~金(9am-6pm)、土(9am-1pm)
HP:www.spritzer.com.my FB:www.facebook.com/spritzer

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る