Frasers Hospitality Group

 日本人にも人気の「フレイザーズレジデンス」と
「フレイザーズプレイス」に新しいGMが就任

世界80の都市に140の施設を展開するフレイザーズグループ。クアラルンプール中心部にある5ッ星のサービスレジデンス「フレイザーズレジデンス」と「フレイザーズプレイス」は日本人にも人気ですが、この2つの施設に新しいゼネラルマネージャーが就任しました。「フレイザーズレジデンス」のGMに今年2月に就任したのは、タン・ジンセン氏。タン氏は、マレーシア国内各地のホテルで約40年のキャリアをもつベテラン。一方、「フレイザーズプレイス」の新GMは、トンプソン・シエ氏。ホテル業界で20年のキャリアをもち、フレイザーズプレイスに関わり始めたのは2009年。二人の新GMの今後の活躍に期待しましょう。

 

Mr. Thompson Shieh
2017年4月よりフレイザーズプレイスのGMに就任。

Mr. Tan Jin Seng
2017年2月よりフレイザーズレジデンスのGMに就任。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【Frasers Place Kuala Lumpur】
Lot 163, No 10. Jalan Perak, 50450 KL 03-2118 6288
sales.kualalumpur@frasershospitality.com
http://kualalumpur.frasershospitality.com/en
【Frasers Residence Kuala Lumpur】
No 10 Jalan Cendana, Off Jalan Sultan Ismail, 50250 KL  03-2191 0888
reservations.klcc-kualalumpur@frasershospitality.com
http://klcc-kualalumpur.frasershospitality.com/en

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る