Tealive

日本のギフティと提携し、eギフトサービスを開始!

KLはじめ、国内に200店舗以上を展開するマレーシア発のドリンク専門スタンド・Tealive。運営にあたるルーブ ホールディングは、ギフティ(本社東京)と提携し、eギフトサービスを開始することを発表しました。スマホでバーコード入り商品券を贈る際に、「おめでとう」や「ありがとう」といったメッセージを添えることができ、日頃の感謝の気持ちを伝えるなどマレーシアでも流行しそうです。
 



詳細は http://www.tealive.com.my

2019/05/04 | カテゴリー:セニョ~ムインフォメーション

このページの先頭へ