2018年10月- Habis…(終わった、なくなった…)

Habis…(終わった、なくなった…)

諸事情によりこの68回目にて、私・のっしのコラムは最終回です。Habis!!!! (ハビス)は終わった、なくなったという意味があります。
気づいたら5年以上も書いていたんですね。会社に勤めて三人の子育てをしながらのコラムだったので、毎回締め切りに追われながら書いていました。最初はマレー語の使えるワードを、と思って始めたのに、途中からはネタも尽き、大好きでときに憎たらしいマレーシアの愚痴を吐き出すコラムと化していました…。
でもこのコラムを書くことで、ネタを探すためにアンテナを張りながらマレーシア生活を送れていたと思います。相変わらず政府系の受付ではむかつくことも多いですが、それも「来月のネタになるかも!?」と思えば逆においしいシチュエーションだったりして。私も大分ローカル化してきているので、日本とのカルチャーショックもあまり受けなくなってきましたが、やっぱりマレーシアと日本は時間の流れ方が違うなあと思います。
さて、MRTができて、会社への通勤が半分の時間になりとても楽になったのですが、先日LRTとMRT合わせて3時間以上通勤にかかったことがありました。あとからニュースを見たところ、どうもMRTの信号の故障のせいらしい。駅に全然電車がこない。いつもなら通勤時間は5分に一本はくるのに。一時間近くたってやっと来たと思ったら、各駅で10~15分停車。私の区間は7駅なので、この調子で進むのかと思ったらめまいがしました。日本だったら、サラリーマンたちが青筋立てて怒ったり、焦ったりしながら電話しまくるんだろうけど、マレーシアの穏やかなこと。いつもと同じ風景。
あと、ショッピングセンターを歩いていたら、子ネズミがこっちに向かって猛ダッシュしてきたり、朝から予告なしの断水になって何度も水汲みを往復して会社に遅れたり、同じメニューを注文しても毎回味が全然違ったり、外で売ってる安い朝食の値段が日によってきまぐれに変わったり…。
いろいろコラムに書いてはきたけど、やっぱりいつのまにかマレーシアが大好きになってたんだなあと思います。
マレーシアは私の第二の故郷です!
はい! コラムはHabis!! Sekian terima kasih!(スキアン テリマ カシ)! 以上、ありがとうございました!

 

はみだしコラム

Habisに接尾語の「-kan」をつけてhabiskanにすると他動詞になります。後ろに名詞をもってきて「〇〇を終わらせる」という意味になります。食べ物が最後の一個残っているときに、食べちゃって! って意味で、「habiskan!」って使ったりします!

のっし

このページの先頭へ