2019年1月-Go Street Noodle(有麺食)

午前11時半。友人と何を食べようかと思案中の馬子。場所はスリペタリン。食の宝庫とも呼べるこのエリアで比較的新しいお店を発見しました。はて? このロゴ、見覚えがあるような…。 
ここは2017年、ショッピングモールに続々と進出した名店Go Noodle House(有間麺館)の姉妹店、その名もGo Street Noodle(有麺食)だったのです。Go Noodle Houseと言えば、冷や麦を太くしたような麺に肉団子がゴロゴロと入ったスープ麺が大人気を博し、一時は大行列を成していた名店です。しかしながら、ショッピングモールへあまり行かない馬子、しかも行列大嫌い。よって、本家であるGo Noodle Houseのお味は未知なのでございますが…。
さて、Go Street Noodleは、本家とは違ったコンセプトの麺屋さん。まずはスープかドライかをチョイスします。スープなら魚ダシか漢方が効いたハーバルスープ、ドライなら黒ソースか白ソースを選びます。スープ麺の場合は、肉団子、魚のすりみ、水餃子、豚の薄切り、鶏のドラムスティックのいずれか一つをトッピングします。ドライの場合は、14種の家庭料理風おかずから一品選び、麺とともにいただきます。(白ごはんもあり)
麺はTok Tok Meeというワンタンミーのような細麺、シンガポールの「麺薄(ミーポッ)」のような平べったいちぢれ麺、ホウレンソウ入りの細麺の3種からチョイスします。キュッとしまった食感の平らな麺にハーバルスープ、そして豚の薄切りをトッピングしたものが馬子のおすすめ。漢方の風味、クコの実となつめの甘味、と鶏ガラのダシが効いたスープ、のど越しのよい麺の相性は抜群。11.90リンギと予算オーバーではありますが、自分の好みの一品が仕上がるこのシステムに、馬子は大満足なのでありました。

スープヌードルRM11.90
ドライヌードルRM12.90

Go Street Noodle(有麺食)
No.47-G, Jalan Radin Bagus, Sri Petaling, 57000 KL
03-9054 6159
10:30am-10pm
 

馬子

 

 

2018/12/27 | カテゴリー:ボレボレ♪10リンギ以下グルメ

このページの先頭へ