2013年7月-マツダミヒロの魔法の質問 (第11回)

ー魔法の質問で楽しく幸せな人生をー

「あなたは、何をおすそわけしますか?」

  季節になると、旬の食べ物が親戚や友人からたくさん届く、という経験をしたことがある人もいるでしょう。冬になると、家族では食べきれない量のカニが北海道の親戚から届く、段ボール箱いっぱいのミカンが静岡の友人から届くということもあるかもしれません。

これらのものが届いたとき、あなただったらどうしますか? 食べきれずに腐ってしまう前に、ご近所や友人にいただいたものをおすそわけしたほうがいいですよね。どんどんプレゼントした方が気持ちがいいものです。

では、食べ物以外のおすそわけにはどんなものがあるでしょうか? 1つは「才能」です。自分のできること、得意なこと、誰かの役に立ちそうなことは、どんどんおすそわけしていきましょう!

おすそわけをした人は経験があると思いますが、ほとんどの場合、そのお返しが戻ってきます。といっても、お返しを期待しておすそわけしないでくださいね。

1つのもの(才能)をおすそわけするだけで、いろんなもの(才能)が自分のもとへ返ってきます。そうしたら感謝の気持ちとしてまたそのお返しをする。その繰り返しをしていくだけで、あなたのところにはたくさんのものが集まってきます。自分では想像できなかったものが。

そしてもう1つ大事なのは、お返しは忘れた頃にやってくる、ということです。自分の土地の季節の食べ物のお返しは、相手の土地の季節の食べ物、ということも多いですよね。そうすると、6月に送ったおすそわけのお返しが12月にくる、ということもあります。

おすそわけをしていると、忘れた頃にギフトがやってきます。これはうれしいですよね。すぐにお返しを期待するのではなく、忘れた頃にやってくるくらいの気持ちで、どんどんギフトしてみましょう。

マツダミヒロ

このページの先頭へ