第46回 女性ドライバーの皆さんへ、安心安全なカーライフをの巻

当社は日本の正規自動車ディーラーを親会社にもつ、マレーシア初の日系自動車整備会社です。海外でのクルマの運転は皆様の生活を快適にする一方で、クルマにまつわる色々な心配事があると思います。私たちは自動車整備事業を通じて皆様の快適なカーライフをサポート致します。

今回は日本人の奥様方への車の注意点、安心安全なカーライフを送っていただくためのアドバイスなどについて書いていきたいと思います。
奥様が車を使う時というと、お買い物やお子様の学校や塾、習い事などの送迎で、近距離走行と短時間走行が主ではないかと思います。近距離しか乗らないから大丈夫だと思っていませんか? 日本では乗らなさすぎるのも「シビアコンディション」と呼ばれ、走りすぎと同様に厳しい状況下で使用されているという区分になります。
まず、「走っていないからメンテナンスをしなくてもいい」というのは間違いです。エンジンオイルも酸化して性能が低下し、放っておくとエンジンにダメージを与えてしまい高額修理に。最低でもエンジンオイルくらいは、交換距離に達していなくても交換時期がきた時点で交換しましょう。
次に、距離を走っていない車のトラブルとして多いのは「バッテリー上り」です。買い物に出たのはいいけれど、帰り際にショッピングモールでバッテリー上り。バッテリー上りは突然起きます。日頃からバッテリーの性能チェックが必要です。
また、車の知識がないあるいは車に興味がないため、車が出している異常音や、エンジンまたは車体の挙動の変化に気づかない方も少なくないのではないでしょうか? 故障に気づかないまま走行していると、道路の真ん中で立ち往生したり、最悪の場合事故にも繋がってしまいます。お子様と一緒に乗ってらっしゃることも多いと思いますので、日頃の点検が必要です。
比較的安全なマレーシアですが、交通事故や犯罪は日本より多いです。そこで交通事故が起こった時にはドライブレコーダーを取り付けておくと非がないことの証明になったり、犯罪に関しては安易にガラスが割られないように、分厚い割れにくいガラスフィルムを施したりすると安心です。
保険会社に関しては、もしもの時にしっかりと対応してくれる日系の保険会社に加入することもお勧めします。
日頃からの定期点検はとても大切なことです。自身の身を守ることはもちろん、大事なお子様や同乗者のためにも半年に一回は点検、メンテナンスを信頼できる車屋さんで受けましょう。
私たちは全ての方の快適で安心安全なマレーシアカーライフを応援しています♪

TIGER SHOJI SDN BHD tiger-shojiNo.20, Jalan Juruhebah U1-50, Section U1, Temasya Industrial Park, 40150 Shah Alam
03-55670130
日曜日定休
FB:TigerShojiSdnBhd

2019/03/01 | カテゴリー:安心安全カーライフ in マレーシア

このページの先頭へ