2016年12月-マレーシア在住13年の達人が車と家のお悩み解決します!第7回

  新サービス! 
貸切バスレンタル始めました。

36T-column (1)マレーシア在住13年の永井美香さんと、だんなさんのタニシさん(マレーシア人)が立ち上げたThreeSixTsolutionsは、車に関するお悩みに幅広く対応してくれる、在マ日本人の強い見方。新車、中古車の購入、帰任時の車の売却、カーレンタルや事故対応まで幅広く対応してくれます。また、家探しやオーナーさんとの交渉など、家やオフィス、テナントに関する相談もOK。当連載では、永井さんに、車や家とうまくつき合って、マレーシアでの生活をもっと楽しむためのヒントを教えていただきます。

こんにちは。ThreeSixTsolutionsの永井美香です。最近よくご連絡をいただくのが、15人乗り以上の大型車レンタカーについて。日本から来る団体のお客様のアテンド、三家族みんなで一緒に旅行に出かけたい、会社の社員研修で小旅行をアレンジしたいなど、目的はさまざま。
今までは、弊社で取り扱っていたレンタカーの最大乗車人数は11名でしたが、貸切バスを利用することで、最大44名まで乗車できるようになりました。バスの種類は、大型バス(40〜44人乗り)、中型バス(20〜23人乗り)、小型バス(15〜16人乗り)。人数に合わせてお選びいただけます。
バスをレンタルするメリットは、以下のようにたくさんあります。
① 価格がリーズナブル:11名以上なら、実はレンタカーを何台か借りるより、バスの方が安くすみます。
② 気軽に送迎:日帰り旅行やちょっとした移動(空港、ホテルまでの団体送迎など)にもとても便利。収納スペースも大きいので、スーツケースやお荷物がたくさんあっても、問題ありません。
③ 運転手付き:遠出しても疲れないし、駐車する場所の心配も不要。なにより、みんなで一緒にお酒を飲んでも大丈夫というのがいいですね。
④ わいわい賑やかに過ごせる:貸切ですので、気の許す仲間と楽しいドライブ、ツアー、社員研修などが可能。他のグループに気を使う必要もありません。
バスレンタルの料金に含まれるものは、バスの貸切費用、ガソリン代、運転手費用(残業代別途)、トール代金(高速道路)、加入保険。また、宿泊する場合、運転手の宿泊代はお客様の実費負担となります。
バスを借りる時期や行き先、日程、おおよその人数が決まったら、ぜひお問合せください。また、お車に関する諸々のお悩みも、弊社へお気軽にご連絡ださいね。

8836t-img_2332

36T-column

2016/12/03 | カテゴリー:車と家のお悩み解決します!

このページの先頭へ