2016年5月-マレーシア在住11年の達人が車と家のお悩み解決します!第3回

車はどうやって購入するの?

36T-column (1)マレーシア在住11年の永井美香さんと、だんなさんのタニシさん(マレーシア人)が立ち上げたThreeSixTsolutionsは、車に関するお悩みに幅広く対応してくれる、在マ日本人の強い見方。新車、中古車の購入、帰任時の車の売却、カーレンタルや事故対応まで幅広く対応してくれます。また、家探しやオーナーさんとの交渉など、家やオフィス、テナントに関する相談もOK。当連載では、永井さんに、車や家とうまくつき合って、マレーシアでの生活をもっと楽しむためのヒントを教えていただきます。

 

こんにちは。ThreeSixTsolutionsの永井です。
マレーシアの生活を楽しむうえで必要なのは、やっぱり車! 新年度からマレーシアに赴任された方なら、生活に慣れてきた頃ですが、そう痛感されているのではないでしょうか? そうです。マレーシアは車社会。車なしでは買い物もひと苦労です。弊社では、日本人駐在員様に人気のPerodua、トヨタ、ホンダ、日産、レクサスとディーラー提携をしておりますので、新車がディーラーと同じ値段で、しかも日本語でのていねいな説明を受けて、納得したうえで購入することができます。
購入の流れをご説明しましょう。
①まず、弊社にお電話ください。車を見にディーラーに行く日時を設定いたします。
②ディーラーで車を見ながら価格やオプションなどの確認。テストドライブも可能ですし、自動車保険についての説明もいたします。
③ご予約フォームにご記入いただきます。
④在庫の確認が出来次第、お支払いの準備をしていただきます。お支払の方法は、小切手、銀行振込、海外送金、銀行ローンなどから選んでいただけます。
⑤お支払い完了後、10〜15日後に納車。ご自宅までお届けしますので、ラクラクです!
必ず、日本人スタッフが立ち会ってご説明しますので、安心できると好評をいただいています。また、弊社は「販売して終わり」ではないので、ご安心ください! 慣れない運転の教習サポート(時給制)、点検サービス(100リンギ/手数料)、保険やロードタックス(道路税)の更新のお手伝い、事故の際に役に立つ緊急連絡先をお渡しして、万が一の場合でも日本語でサポートするなど、マレーシアでのカーライフの力強い味方になります!
車があれば、お子様の送り迎え、買い物などちょっとしたお出かけに便利なのはもちろんのこと、運転に慣れてくると行動範囲がグッと広がり、マレーシアの新たな魅力をいろいろ発見できて、生活が楽しく豊かになります。
お車の購入でお困りの方、購入を検討されている方は、ぜひご連絡ください。

 

36T-column

2016/05/01 | カテゴリー:車と家のお悩み解決します!

このページの先頭へ