2017年2月-マレーシア在住13年の達人が車と家のお悩み解決します!第8回

  新居探しもおまかせください!

36T-column (1)

こんにちは。ThreeSixTsolutionsの永井です。マレーシアの生活に必要なのが、車とお家。弊社はお家探しも専門にやっており、いろんなご相談をいただきます。
例えば、よくあるのがこんな相談です。
「マレーシアに来てもうすぐ2年。家の周りの環境にも慣れて、お友達もできて不満はないけど、せっかくの駐在生活なのだから、この機会に別のコンドミニアムに引っ越してみたい! ちょっと環境を変えたらリフレッシュできそうだし」。
「着任したばかりで何もマレーシアの状況がわからないまま物件を決めたけど、お友達のコンドと比べると、割高なうえ、内容にも満足できていない。契約の時期も近づいているし、もっと環境のいいコンドが見付かれば引っ越したい」。
そんな方は、ぜひ弊社にご相談ください!
ご連絡いただく際に、まず以下についてご確認ください。
・賃貸契約書の契約期間:通常、最低1年~2年の契約となっています。契約の切れる3ヵ月前くらいに探し始めるのがおすすめです。
・希望条件:エリア、お部屋の数、バスタブの有無、物件のサイズ、日本人学校への通学バスのピックアップの有無など。
・予算:会社の予算や、個人払いの予算をしっかり確認!
以上の情報をいただきましたら、お客様のご希望に可能な限り添えるような新居探しをお手伝いします。弊社がお手伝いする場合、流れは次のようになります。
①ご希望に合う物件のご提案 → ②物件の内覧 → ③気に入った物件を絞り込み、オーナーとの条件交渉(賃料、家具の追加や交換、入居日時など)→ ④契約金(保証金)のお支払いのアドバイスと、賃貸契約書の作成 → ⑤入居(弊社スタッフも立ち会います)→ ⑥入居後のフォローアップ
やりとりはもちろん日本語なので、ご安心ください。マレーシアの状況を熟知した日本人の女性スタッフが、女性ならではの目線でアドバイスし、よりよい物件をご紹介いたします。気に入った家に引っ越せば、マレーシアでの生活がもっともっと楽しくなりますよ! ぜひ、ご相談ください。

 

36T-column

2017/02/12 | カテゴリー:車と家のお悩み解決します!

このページの先頭へ