李先生

漢方で手のシミが消えた!
シミを経済的・効果的に消してくれるお店

「姉ちゃん、その手のシミ、年を感じさせるね~」と、一時帰国したときに9歳下の妹から言われたこの一言、正直、マジで傷つきました。
そこで向かったのが、漢方を使ってホクロ取りの治療をする「李先生」。レーザー治療という選択肢もあったけれど、いかんせん昭和生まれの私、先端技術より「昔ながらの治療」のほうが安心。
今年で創業70年を迎える李先生は、ホクロ取りの名店として、国内ばかりか遠くはスイス、オーストラリア、アメリカなど海外からも治療目的で訪れる患者もいるという、スゴイお店です。ホクロ取りのほか、今回の私のように「シミ取り」目当てに訪れる患者さんも少なくないそう。店内は順番を待つ老若男女で溢れかえっていて、なかには小学生や中高校生と思われる平成生まれの男女も。
不安げな私を察したのか、番を待っている間に「これを見て」と、ビフォー&アフターの写真を見せながら、
「痛くないし、血も出ないよ。シミのルーツを漢方で取り除くから、治療後に再び同じ場所にシミができることはないのよ」。こう説明してくれたのは、創業者・李先生の娘にあたるジャネットさん。
値段と治療時間はシミの大きさや色(茶か黒か)によって違い、直径2ミリの茶色のシミ取りをお願いした私の治療は95リンギで、かかった時間はわずか10分。確かに血も出ないし痛みもない。施術は、4種類の自家製漢方(創業以来の秘伝の漢方!)を竹串につけ、シミを狙ってひたすら「すり込む」、だけ! すると、いつの間にか茶色のシミが黒色に変化してきました。この黒くなった合図が、シミのルーツまで届いた証拠らしい。
黒色になった元シミは2週間すれば剥がれ落ちて、ピンク色のベビースキンに生まれ変わり、その後数ヵ月経つと、見慣れた(自分の)お肌色になるそうです。

 

 



63, Room 2.12, 2nd Floor, Jalan Sultan, KL
03-2031 8868
0:30am-6pm、10:30am-5pm(日祝日) 木曜定休
www.mole.com.my
FB: leesinsang1941

 

2018/04/26 | カテゴリー:Beauty Review

このページの先頭へ