読者モニター 体験記: ZENITH PILATIS

ヘルニアもちの私にも優しいピラティス
安全で身体にダメージのない気持ちよさを体感

Tさん 在馬歴:4年9ヵ月 KL在住
*ポールスター・ピラティス:1992年アメリカ・カリフォルニア州で、理学療法士かつ博士号をもつアンダーソン氏により創設された。その対象は、リハビリの現場でピラティスを取り入れることに興味のある専門家たちであった。ピラティスのなかでも、「呼吸の仕方」や「アライメントを整える」など、リハビリからフィットネスまでの統合的なピラティスである。医療現場でもポールスターの有資格者が活躍している。

何か新しい事がしたい! と、今流行りのピラティス体験をしに、お洒落な店がたくさん入っていて話題のVERVE SHOP6階にある「ゼニス・ピラティス」にお邪魔しました。
ワクワクで受付をしていると、なんと臨月間近風の妊婦さんがレッスンを終えて出てこられました。
現在日本では、ピラティスとは体幹やインナーマッスルの強化法と捉えられていますが、実際のピラティスは身体全体を整える身体調整法の一つなのです。
指導者のデレッサ先生は、「*ポールスター・ピラティス」という、世界30ヵ国に支部があるピラティス公式資格を取得していらっしゃいます。デレッサ先生のピラティスは、リハビリをベースとして、源流となるピラティスをより安全で効率の良いものにしているらしいです。妊婦さんでも受けられるレッスンというのも納得です。
さて今回は、リフォーマーというマシンを使います。これは、ベッド部分がスライドするエステ台のようなもので、スライド部分に取り付けてある強さの異なるスプリングの数で負荷を変え、自分の身体の声を聞きながら、全身の細かな筋肉と精神(マインド)を自分でコントロールするような動きをしていきます。
むやみやたらに動くのではなく、寝転んでの動きで、アライメントという体のバランスを保つ自然な位置関係を意識して、ヨガのように呼吸を整えてゆっくり動く事が大切。だから妊婦さんはもちろん、実はヘルニアもちの私でも、安全で身体にダメージのないレッスンでした。
今回は特別トライアルということで、ほんの10分程のレッスンだけでしたが、レッスン後には身体がとても柔らかくなっていて効果を実感!
ここゼニス・ピラティスでは、ピラティスのほかに、「フィジオセラピー」や「ボーエンセラピー」というマッサージとストレッチを組み合わせた治療も受けられるので、身体に不調を感じている方にはとにかくお薦めですよ!

 


ZENITH PILATIS

L6-2A, Verve Shops, Jalan Kiara 5, Mont Kiara, 50480 KL
016-411 4857
www.zenithpilates.com

2018/08/28 | カテゴリー:Beauty Review

このページの先頭へ