コタキナコのボルネオ探検

絶滅危惧種のボルネオゾウ ボルネオ島には、多くの固有種の動植物が生息していますが、なかでも一番大きいのは、世界で一番小さなゾウであるボルネオゾウです。ピグミーエレファント(コビトゾウ)と呼ばれることもあり、雄のゾウでも体……(続きを読む)

走る以外の楽しみもたくさん! 第10回ボルネオインターナショナルマラソン 5月7日に開催されるボルネオインターナショナルマラソンは、今年で10回目の記念大会となります。このマラソン大会は、回を重ねるごとに国内外からの参加……(続きを読む)

タンジュンアル・ビーチの夕陽と屋台 コタキナバルの夕陽の名所、タンジュンアル・ビーチには屋台村があります。残念ながら再開発のため、撤去される予定ですが、移設計画が進まぬまま、ますますローカルや観光客の人気を集めています。……(続きを読む)

コタキナバルを食べ尽くそう! 今回、サバ州のおいしいものを食べつくしてもらおうと、群馬県在住のフードファイター兼メイクアップアーティストのゆりもりさんをコタキナバルにご招待しました。一緒に、旅ブロガーのUKOARAさんも……(続きを読む)

ボルネオインターナショナルマラソン再び! 来年の5月7日、ボルネオインターナショナルマラソンが開催されます! 第10回目となる記念大会で、すでに申し込み受付中です。日本はもとより、マレーシア各地に在住の方々、そして近隣国……(続きを読む)

イカンビリス ナシレマやナシゴレン・カンポンなどのマレー料理に欠かすことのできない「イカンビリス(干しアンチョビ)」をうず高く盛って売られているのが、サバ州の市場です。海に囲まれたボルネオ島のサバ州は、新鮮な魚介類と共に……(続きを読む)

キナバル山の新ルート   ユネスコ世界自然遺産に認定されているボルネオ島・サバ州のシンボル、4,095.2mのキナバル山は、地震被害から1年と数ヵ月が経ち、昨年12月に開通した新ルート「ラナウルート」に加え、新たにエキサ……(続きを読む)

ウツボカズラ    トレッキングでのお楽しみの一つは、珍しい植物との出会い。特に、ボルネオでしか見ることのできない熱帯雨林の巨木や可憐な蘭、世界で一番大きな花ラフレシア、食虫植物の代表ともいえるウツボカズラなどは、そのユ……(続きを読む)

マブール島ワールドタートルデイ    5月3日から8日、サバ州の東海岸のダイビングのメッカ、マブール島にて、ウミガメのイベントが開催されました。イベントの主旨の1つは、ウミガメ調査。この海域には、タイマイやグリーンタート……(続きを読む)

青空市場「タムー」    サバ州に住む人々の暮らしを一瞬にして体感できるのが、「市場」。特にサバ州独特の風習ともいえる青空市場「タムー」は、各地で週一回開かれており、見たこともない野菜など珍しい食材に出会えます。サバ州の……(続きを読む)

このページの先頭へ