KLのらりくらり徒然草

ある週末のこと。夫は海外出張中、悪ガキたちは夫の実家に泊まりに行って不在だった。私は友達と夕食を楽しみ、静かな我が家へ帰宅した。晩酌の準備をしてソファに深く身を沈める。…。何か様子がおかしい。黒いものがぷ~ん、ぷ~んと、……(続きを読む)

今月号の特集の取材に息子と同行させていただいた。山奥のトイレも水道もないところに行くと聞き、アドベンチャーに大きな憧れを抱く息子は飛び上がって喜び、昆虫採集の道具やトラップを持って出かけた。 4×4アカデミーの店内には、……(続きを読む)

あまりにもあっけなく終わってしまったものだから、忘却の彼方へ消えているであろうクランバレーの断水。あんなに大騒ぎしていたのにね。 4月末、水道局が「設備のアップグレードのため大規模な断水を行う」とアナウンスした。数年前、……(続きを読む)

3月末のスクールホリデー。今年も我が家と私の両親計7名で、タイへのロードトリップを楽しんだ。目的地はリペ島。ハジャイ、ソンクラー、トラン、クラビは2回行ったので、どこか目新しい所はないかと、グーグルマップと睨めっこして見……(続きを読む)

学校生活にも慣れてきた1月末。息子が学校からお便りをもらってきた。学校主催の5㎞マラソンの案内だ。息子は「参加したらTシャツとメダルがもらえるんだよ!」と、やる気十分。参加費40リンギを支払いエントリーした。週に1度、学……(続きを読む)

ある日、小学生の娘2人を学校まで送った。その日は早朝より激しい雨が降っており、渋滞を考慮していつもより10分早く家を出た。学校は自宅から15分ほどだが、朝は渋滞で時間がかかる。6時50分に家を出れば、7時15分には到着で……(続きを読む)

1月2日、新学期が始まった。末娘が小学校へ入学し、長女は5年生になった。長男はセカンダリースクール(中高一貫5年制の公立マレー校)のS校への進学通知があったが、夫の実家付近のP校へ入学できるよう変更の申請をしていた。しか……(続きを読む)

年末、中国は成都へ家族旅行。私の友人と両親も合流し、計8名での旅。 成都は大都会であった。地下鉄の路線が充実しとても便利。なにより驚いたのは街全体が清潔であること。歩道が広くて歩きやすく、ゴミが落ちていない。日本より、マ……(続きを読む)

8月。息子の進学希望校を提出した。『こどもの進路 その2』でも書いたが、息子はマレー系公立校に進学する。第一希望は夫の母校で、実家の裏手にあるT校だ。ところが、自由に希望校を選択できると思い込んでいたのだが、用紙には現在……(続きを読む)

9月は忙しいながらも充実した月であった。まずは、息子のUPSR(小学6年生対象の全国統一試験)が1週間に渡り行われた。9月に入ってからは毎日3時間の塾通い。家で勉強をこれっぽっちもしないのだから、丁度よいほどであるとはい……(続きを読む)

このページの先頭へ