カテゴリー:KLのらりくらり徒然草

  • 2018年1月-マレーシアで山登り

    昨年9月末のこと。トレイルランのエキスパートであるR子隊長引率のもと、スンガイチリンの滝へ行った。  場所はクアラクブバル。「グーグル」によると、標高553メートル。大人5人、こども7人+乳飲み子を連れての山登…
  • 2017年12月-セパン1000㎞耐久レース

    「セパン1000㎞耐久レース」は、毎年セパンサーキットが主催するマレーシア国内最大級の耐久レースで、1600㏄以下の車両をルールに基づいて改造し、参加チームの一組が1000㎞を走り切った時点で終了。各車2人以上4…
  • 2017年11月-昆虫教室 その2

    深夜0時。昆虫採集の第一回目が終わり、明日のブリーフィングをするなか、友人の長男は「痛い~‼」と声を上げて泣く。足を見るとパンパンに腫れ上がっているではないか。蜂の類いに刺されたのではないかとのこと…
  • 2017年10月-昆虫教室 その1

    初めて 「昆虫教室」に参加した。主 催する河谷先生は、17年間KLに暮らしたご経験があり、自身のお子さんが幼いころ、家族でのアクティビティーとして昆虫採集を始めたのだそう。昆虫に関する豊富な知識と経験を生かし197〜2…
  • 2017年9月-こどもの進路 その3完結

    小5の息子。志望進学先は公立マレー校、夫の母校でもある。マレー語がからっきしの彼が、残り1年でどれほど語学力を伸ばせるのか。非常に不安ではあるのだが、夫一家総協力のもと「息子の成績を上げよう大作戦!」が始まった。大姐(夫…
  • 2017年8月-こどもの進路 その2

    教育熱心な大姐(夫の一番上の姉)。子育てをほぼ終えた彼女が次に腕を振るうのは、わが長男の進路問題。旧正月、「進路を早く決めなさい!」と、夫や私にせっつき出した。はい、親ですから、よく分かっております。しかし、その頃、夫と…
  • 2017年7月-こどもの進路 その1

    夫には2人の姉がいて、大姐(一番上の姉)は今年20歳(男)と18歳(女)、二姐(二番目の姉)には17歳(男)のこどもがいる。どちらの姉も離婚してシングルマザー。5、6年前から、2 人とも新たなパートナーと心穏やかに暮らし…
  • 2017年6月-ラマダン中のレゴランド

    昨年のこと。ラマダンとスクールホリデーが重なった時、ジョホールのレゴランドへ行った。わが家のちびっこは、友達から話を聞いて行きたがっていたのだが、レゴランドって、高いし…。混んでいると聞くし…。なかなか「行ってみよう!」…
  • 2017年5月-地獄巡り

    4月のこと。大学時代の友人一家が立て続けに2組遊びに来てくれた。どちらも海外生活経験が長くフットワークが軽い。「東南アジアに行くなら」と、それぞれの家族旅行の前後にKLのわが家に寄ってくれたのだ。久しぶりに会うことが目的…
  • 2017年4月-ブキッジャリルの公園

    長男が小さい頃からよく行く公園がある。「Recreational Park Bukit Jalil」という公園だ。昔は人影も少なく、私一人でこどもを連れて遊びにいくのはちょっと怖いぐらいだったけど、最近は平日でも朝夕の比…

アーカイブ

ページ上部へ戻る