2013年6月-Chef

以前、Mameeについて書いたことがあるのですが、麺が他社の麺に比べてつるんとしており、馬子のお気に入りですが、スープは他社のほうがおいしいかなと。ところがローカル友達の間で、Mameeの「Chef」という新製品が度々話題になっておりまして。興味はあったものの、値段を見れば従来のMameeの約2倍。一食当たり1リンギ越え。安いといえども、う~む、2倍ですか…とイマイチ食指が動かぬ馬子でした。

そこに一通のメール。なんと、お隣にコラムを書かれているアティカさんより、「ネタに困ったらコレどうぞ!」と。「Chef」についてではありませんか!と、いうことで今回はクリーミートムヤムとカリーラクサ2種を。セレブリティーシェフ・イスマイルさん監修。彼のレストラン「Rebung」のランチビュッフェは、馬子もお気に入りで幾度か訪れているのですが、いかんせん10リンギ以上なもので、たまの機会のお楽しみ…。

袋を開けると、従来のマレーシア麺の常識を覆す太麺!期待は高まります。スープは粉末とペーストがあり、このペーストがミソなのかもしれませぬ。そしてフリーズドライの具が入っていること。カリーには野菜、チリに加えおあげが、トムヤムには小さなエビが。そのお味は…。よくできました!小さいものの、おあげはおあげだし、エビはプリッ!スープも屋台の味に近いです。日本の友達にお土産としてインスタント麺を渡す時、「これね、おいしいけれど、屋台の味とは全然違うんだ」と、言葉を添えなければならなかったけれど、これは「マレーシアの味です!」と言えます。

屋台で食べれば5リンギ以下でできたてプロの味。自宅でインスタント麺に1.20リンギ?ちょっと高いんじゃない!?と言わず、ぜひお試しあれ。

Chef カリーラクサ&クリーミートムヤム 各4 食入りRM4.99(小売店により誤差あり)

 

 

 

 

Rebung
No. 4-2, Lorong Maarof, Bangsar Park, 59000 KL
03-2283 2119
11am-11pm

馬子

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る