2016年11月-カジャンのサテ

サテといえばカジャンが有名ですね。馬子はいつもマレー系のお店でしこたまいただきます。最近、カジャンからKLに支店を出す店も多いですが、やはり、本場で食べる方が、おいしさ倍増のような気がする馬子でございます。それにカジャンのサテの名店にはチキンやビーフだけでなく、ウサギや鹿のお肉を出すお店もあるんですョ! 先月、「サテを食べに行こうツアー」を企画し、友人に連れて行ってもらったのが「Restaurant Malaysia(Nyuk Lan Kajang Satay)」でした。あれ? コピティアム? ここは中華系のサテ屋さんということで、もしや豚肉ありかなと期待していたのですが、残念ながら、豚肉はありませんでした。ネバーマインド! さっそく、チキン、ビーフ、マトン、魚とサテ全種類を注文! ここで一番馬子が気に入ったのはマトンとビーフでした。マリネされたお肉がすごく柔らかくてクセもない! お肉の切り方も小さすぎず食べごたえもあります。魚もほわほわっと柔らかくてなかなかいけました! もちろんチキンもおいしいのですが、ビーフやマトンに比べると印象がやや薄かったです。また、ピーナッツソースが甘すぎず、今まで食べたサテソースのなかで、馬子は一番好みのお味でした。
中華系ということで、サテをつまみながらビールが飲めたり、麺類が食べられるのも嬉しい! 福建麺が有名なんだそう。それから、ここで試していただきたいのが、オタッオタッ! 食べだしたら止まらない、ほどよい辛味と柔らかすぎない食感がたまりません。
お酒飲みにおススメの同店、KLから45分ぐらいでしょうか。ちょいと遠いですが、食べにくる価値ありのお店です。

87borebore-1476687386180

チキンRM0.90 / ビーフRM1
マトンRM1.50 / 魚RM1.50

 

 

 

 

 

 

 

 

Restoran Malaysia (Nyuk Lan Kajang Satay)
31 Jalan Semenyih, Kajang
03-8733 1160
10am-9pm 火曜定休

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る