マダムあやの玉手箱 第九回 ホンモノの  若返りとは

マダムあやの玉手箱

ホンモノの  若返りとは

「こんなことなら若い時にもっとお手入れしておくんだった…」「今さら綺麗になるなんて…、もう無理よね」。心でそうつぶやいていたのは、40歳のワタシ。日々老化を感じ、鏡を見るのが「恐怖」ですらあった頃(苦笑)。

当時の私は、イボ痔・尿もれ・シミ・シワ・たるみ・お腹ポッコリに悩み、白髪も増えるいっぽう。物忘れがひどくて、たっぷり寝たはずなのに疲れが取れていない朝もよくありました。「このまま更年期を迎えたら、私いったいどうなっちゃうんだろう…」って不安で仕方なくて。こんな状態が続いてしまうと一気に自信を失い、私たち女性は人に会うことも避けるようになり、旅行に出かけるのもおっくうになって、心までふさぎ込んでしまうのではないでしょうか。

今の世の中は情報が溢れかえっていて、外側からの肌ケア法や痩せる方法などをアレコレ試せば、見た目マイナス5歳はそこそこ簡単に叶う時代でしょう。しかし、その場しのぎの健康法やうわっつらだけをいじる美容法では、「なぜその老化現象が起こるのか」という根本原因までは解消されないため、気を抜くとすぐ元に戻ってしまう。

例えば、レーザー治療で消したはずのシミが再び出てきてしまった、なんてことがよくありませんか? また、顔のシミに同じように悩む女性がほかにもいた場合、シミの出ている場所やシミの深さは違うから、「それぞれ異なる原因によりシミが出る」ということをご存知ですか? つまり、あなたのシミを解消するには「あなた自身の」内側の状態をよく知る必要があり、お隣のA子さんと同じ方法では解消できないかもしれないのです。

「いつまでも若々しくて、変わらないね!」と言われる人になるには、カラダの内側の“細胞レベル”での変革が不可欠! オトナ女性の見た目の美しさには「健康な細胞」という土台は欠かせません。だから、いかに古い細胞をすみやかに断捨離し、新しい細胞に入れ替わらせるかどうかが最重要なのです。

表に出ている症状や老化現象に一喜一憂しない、メディアが取り上げる流行りの美容健康法のジプシーにもならないで、自分自身で自分の細胞をコントロールできるようになりましょう♬ そうすれば年齢に関係なく若返り、カラダも軽くなって病気知らずの状態をキープすることも決して夢じゃありません! そして老化の不安からも解放されてイキイキと、やりたいことを思いっきりやる人生の後半戦にしませんか?

私が開催している「細胞革命1dayセミナー」の詳細は、インスタグラムからお問い合わせくださいね♬

マダムあや 女性の魅力開花コーチ
2018年夏、人生の後半戦をマレーシアにてスタート。男の子一人の子育て中ママ。詳細はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る