2012年1月-マレーシア最新芸術事情

ペナンに新たな舞台芸術のハブ誕生!

 昨年 11 月 11 日、ペナンに新しく誕生したStraits Quay に、penangpac(ペナンパック、正式名:The Performing Arts Centre of Penang)がオープンしま した。300席のTheatre と100〜150 席のBlack Box、そして4つのスタジオからなるこの本格的な劇場は、E&O Berhad とアクターズ・ スタジオとのコラボレー ションによって生まれました。KLのセントルにあるKLPacの芸術監督とエ グゼクティブ・プロデューサーであり、アクターズ・ スタジオの主宰者でもあるJoe Hasham & Faridah Merican(ジョー・ハシャム&ファリダ・メリカン) 夫妻の指揮のもと、これからはペナンでも、優れたマレーシアの、そして海外の作品を鑑賞できるようになりました。

 実はアクターズ・スタジオがペナンに劇場をつくったのは、今回が最初ではありません。2002年 8月、Lebuh Light にThe Actors Studio, Green Hall という小さな劇場を完成さ せましたが、残念ながら3年ほど前に閉鎖となってしまいました。もともとペナンは文化的に豊かな都市。 伝統的なパフォーマンス Boria(ボリア、ど派手な 衣装を着た複数名がコミカルに歌い踊るもの)もありますし、中華系劇団もあります。決してポテンシャル がないわけではない。夫妻は再びチャレンジすること となりました。

 11月のオープンから12 月末まではCelebration Month として数々の無料公演が行われましたが、この1月からが本格始動。まずは12 月にKLで好評を博したJoe Hasham 演出のミュージカル ” Malaysian Girls “ でスタートです。

 さて、このStraits Quay、 海沿いに建ち、マリーナも隣接しているほか、 penangpac 以外にも ショッピングモール、ロイヤル・スランゴール・ビジター・センターやE&O ホテルまでのウォーターリ ムジンなど、アトラクショ ンがたくさん! モール自体もペナンでは珍しく午前1時まで営業しているそう で、今後ナイトライフの中心地となるかもしれませんね。

Straits Quay:  http://www.straitsquay.com/
P e n a n g p a c :  http://penang.org/

アティカ

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る