今月の農家さん vol.16 Eco Protect

今月の農家さん

Eco Protect

自然の力に任せて栽培した野菜と果物
「らしい」香りと味が堪能できる

「植物の自然の力と大地の力を最大限引き出して、自然な野菜を作りたい(自然農業)」と、チュアさんが2012年にキャメロンハイランドで始めた農場。チュアさんの自然農業とは生産効率を無理にあげようとせず自然の力に任せる農法で、例えば、山の上から原水を引くなど環境に適した方法で野菜や果物を育てている。現在、チェリートマト・ニンジン・レタス・キュウリ・アスパラガス等の野菜を中心に、パッションフルーツやドラゴンフルーツなども栽培する。自然の力で育った作物は野菜らしく、果物らしい香りと味がする。なかでもパッションフルーツは、特有の甘酸っぱい香りが口いっぱいに広がり、一度食べたら病みつきになってしまうほど!

*パッションフルーツは、皮がシワシワになったら甘みと香りが増した食べ頃というサインなのだそう。

パッションフルーツ(赤)

《 レストラン導入例 》

Melon Umai, Passionfruit Lap Li Restaurant

SECAIMARCHEでは生産者の正しい情報をお伝えし、安心・安全な商品が消費者に届くようダイレクトインフラを拡大しています。

代表 杉山亜美
Website: secai-marche.com/lp
Facebook: secaimarche

一般の方々へも販売しています(KL、セランゴール州限定)。ご購入はこちらから↑

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る