今月の農家さん vol.4 Bright Cow

今月の農家さん
Bright Cow

美味しい牛乳の秘密は「Happy Cows, Good milk」の
哲学で育てた元気でヘルシーな牛たち

マレシーアで売られている牛乳の賞味期限ってなぜこんなに長いの?と思ったことはありませんか? Bright Cowの牛乳は欧米・オーストラリアと同じ賞味期限で14日間。Bright Cowでは、美味しい牛乳を作るための「Happy Cows, Good milk」という哲学のもと、牛たちが心地よくのびのび過ごぜる環境下で放牧しています。また低温殺菌を導入し、必要な栄養素をできる限り残し、自然に近い新鮮な牛乳を提供することにこだわっています。創業は2011年、それまで英国系IT企業に勤めていたバラさんがオーストラリアからジャージー牛を輸入し、クアラセランゴールに農場を開いたのが始まりです。当時のマレーシアは輸入粉乳を水で戻した低栄養の牛乳がほとんどで、ナチュラル&フレッシュさからは程遠い状況でした。Bright Cowの牛乳は、他と比べてプロテイン・カルシウムが20%多く含まれていたため、良質な乳製品を求めていた層が大きな反応を示して今に至ります。現在はイタリアのチーズメーカーのお墨付きを得て、モッツアルラ、リコッタ、パニール等フレッシュチーズや、サワークリーム、ヨーグルトなども生産しています。

《 レストラン導入例 》
Jibby by the Parkの Margherita Pizza with Mozarella cheese
Ra-FtのNatural granola withYogurt
SECAI MARCHEでは生産者の正しい情報をお伝えし、安心・安全な商品が消費者に届くようダイレクトインフラを拡大しています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る