第17回 雨の日や夜の視界を妨げる「油膜」に注意!の巻

車内に染みついた臭いが気になる!の巻

当社は日本の正規自動車ディーラーを親会社にもつ、マレーシア初の日系自動車整備会社です。海外での自動車の運転は、皆様の生活を快適にする一方で、自動車にまつわるいろいろな心配事があると思います。私達は自動車整備事業を通じて皆様の快適なカーライフをサポートいたします。第17回目のQ&Aは車の臭いに関する内容です。

 車に染み付いた臭いが気になりますが、対処法はありますか?

 車内の臭いの原因はさまざまです。ペットの臭い、嘔吐物、タバコのヤニなどが主な原因ですが、食べ物のカスや汚れが原因でダニやカビが繁殖して臭いの元になっていることも多く、放っておくと衛生的にも問題があります。

車の外装の美しさには気をつけていても、内側の汚れには手が回らないという方は多いでしょう。一見きれいに見える車でも、清潔とはいえない場合もあります。「車のシートに潜んでいる雑菌の数は家庭のトイレと同じレベル」という説もある通り、密閉された車内は温度や湿度が高いうえ、食べ物のカスや、人やペットの毛や角質なども落ちていて、雑菌が繁殖しやすい環境にあります。こうして繁殖した雑菌も、嫌な臭いの元となるのです。長年かかって車に染み付いた臭いを完全に取り去るのは難しく、芳香剤を使っても嫌な臭いと混ざって余計に臭くなることもあります。

そこで、日頃から手軽にできる車の清掃方法をご紹介しましょう。埃がたまりやすく、ダニが発生しやすいフロアマットは、洗車のついでに外に出してはたき、数ヵ月に一度は洗剤で水洗いします。掃除機でシートの隙間やフロアの細かいゴミやダニを除去するのも重要です。車内にウエットティッシュを常備し、小まめに拭く習慣をつけるのもいいですね。シートや天井、シートベルトなどは、車内専用のクリーナーを使って自分で掃除することも可能です。クリーナーは、素材によっては色落ちの原因となるので、目立たない場所で試してから使いましょう。

「忙しくて自分で清掃するのは大変」という方におすすめなのが、プロによる車内の清掃やクリーニングサービスです。シートを取り外し、すみずみまで清掃、除菌することで不快な臭いの原因を根絶します。また、シミやタバコのヤニも除去できるので、車が生まれ変わったようにきれいになります。臭いが気になる! という方は、ぜひ一度ご相談ください。

TIGERSHOJI SDN BHDtiger-shoji
No.20, Jalan Juruhebah U1-50, Section U1, Temasya Industrial Park, 40150 Shah Alam
03-55670130
日曜日定休
FB:TigerShojiSdnBhd

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る