第34回 雨の日にオススメなお話

雨季に入り、雨の日が大変多くなっています。雨の日のドライブは普段より危険が高まります。安全にドライブを楽しんでいただくために、マレーシアの「雨の日にオススメ」のお話をしたいと思います。

マレーシアの雨は日本と違い、雨粒が非常に大きくワイパーを使用しても拭き取りが間に合わず、前が見えないほどになります。そんな大雨の日のドライブは非常に危険。路肩にお車を停めて雨が去るのを待つのが一番ですが、停車できない時の方が多いのではないでしょうか。
そんな時は前面ガラスの撥水コーティングです。ある程度の車速で走行していれば、向かって来る風でガラスの水滴が飛んでいってしまいます。停まっている時もサラサラと水滴を弾いてくれて視界が良好になるのでオススメです。
ワイパーのコンディションチェックも大事です。一年中暑いマレーシアでは熱でゴムが変形するので、寿命は長くありません。ワイパーを使用してガラスに筋が残るようになったらそろそろ交換時期です。
ワイパーのゴムにも種類があり、ごく一般的に使われているゴムの他にシリコンが使われているものがあります。シリコンワイパーは拭き取り性能が良く寿命も長いですし、ワイパー使用中の「ビビビッ」という擦れ音も防ぐことができるのでオススメです。
路面状況が決して良いとはいえないマレーシアでは、雨の日に洪水のような水たまりがあちらこちらでできるので、スリップやハイドロプレーニング(タイヤと路面の間に水が入り込み、車が水の上を滑るようになりハンドルやブレーキが利かなくなる)現象が起きる危険性が高まります。残り溝が少ないタイヤはもちろん早期の交換が必要ですが、製造年月日が古いタイヤはゴムが硬化しているので本来の性能が発揮できません。そのようなタイヤは排水効果が著しく低下しています。事故を予防するためにも小まめなタイヤのコンディションチェックや早期の交換がオススメです。ちなみに、日本の車検ではタイヤの残り溝が1.6ミリを下回ると車検不適合になります。
雨の日のドライブは普段より危険がつきまといます。ましてやマレーシアの雨は非常に強く激しく降りますので侮れません。安全にドライブを楽しんでいただくために十分な視界の確保とタイヤの状態確認は必ず行っておいてください。
マレーシアでの安心安全快適なカーライフを私達は応援しています♪

TIGER SHOJI SDN BHD tiger-shojiNo.20, Jalan Juruhebah U1-50, Section U1, Temasya Industrial Park, 40150 Shah Alam
03-55670130
日曜日定休
FB:TigerShojiSdnBhd

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る