2010年7月-空き巣の過ち

 泥棒が入った…。隣の家に。

 左隣の家には30代半ばのカップルが住んでいたが、最近は彼女が一人で住んでいる。彼氏の方に新しい彼女ができ、慰謝料代わりに家をあげたという話を風の噂で聞いた。彼女は真新しい日本車に乗って毎朝出勤し、夜遅くに帰宅する。彼女にしても元カレにしても身なりが派手で〈お金持ち臭〉がプンプンしている。CCTV付きアラーム設置。

 右隣は定年退職したおっちゃんと、毎日〈あっぱっぱー〉しか着ないおばちゃん、そして40代前半の陰気くさい独身息子の3人家族。日本車2台、BMW1台、どれも新車で一見、羽振り良く見えるが、とにかく陰気な雰囲気で誰も寄り付かない。我が家との交流もない。アラーム設置。

 そして、我が家。週に3、4日は外出するが基本的に在宅。30代前半の疲れた主婦にいたずら盛りのガキんちょ2名。アラームなし(盗られて困る物ないし…)。我が家付近の暮らしぶりを見れば一目瞭然。空き巣が左隣を狙ったのは言うまでもない。

 その日はメイドさんが庭の掃除をしてくれるので車を外に出していた。私は家の中で片付けをしていた。つまり、外から見るとウチは留守の状態だった。一方、右隣の家も相変わらず静か。家に誰かいるはずだが、人気を殺して暮らす老夫婦なので不在のように見える。空き巣にとって絶好のチャンスだ。

 ここからは一部始終をみていたメイドさんによる証言。空き巣グループは黒の新車に乗ってやってきた。運転していたのはサングラスをかけた女性。二人の男がゲートを乗り越えて侵入した。メイドさんは隣の家の人がゲートの鍵を室内に置き忘れたと思ったらしい。運転していた車も人も隣の人に似ていたという。アラームが一瞬鳴り響いたがすぐに止まった。よくあることなので誰も気にしない。それから15分ほど経過した…。

 室内にいた私は何気なく外を見た。と、突然左隣の塀から大きな男が2人、我が家の庭へ飛び込んできた! 2人組はしゃがみ込んで草むしりをしているメイドさんに驚きオロオロ。誰もいないと思っていたようだ。し〜っと人差し指を鼻の前にかざし、メイドさんを黙らせたが、アタシが黙っちゃいない! 「Who Are You??」と怒鳴りながら外に飛び出た。空き巣は飛び上がって驚き、次は右隣の塀をよじ登ろうとした。その時、今度は右隣のおっちゃんが飛び出てきて「What, What?? Whathappen!」と、大声で叫んだ。またもやびっくり仰天の空き巣達は我が家のゲート、つまり、私とおっちゃんが立っているところから一番離れた門を素早く乗り越え、待機していた車に乗り去っていった。

 警備会社が変わってからというもの住宅内のセキュリティーが甘くなっていたのは知っていたが、こんなことになるとは思わなかった。幸いにも小心者の空き巣だったが、もし、あれが強盗だったらと考えると背筋が凍る。

 左隣の女性はと言うと…。ドアと窓の破損、ジャグジー内で水没させられたCCTV。被害は保険会社にクレームできるとケロッとしていた。

 騒動のなか、我が家の1歳の娘は、勇敢にもおもちゃのゴルフクラブを片手に仁王立ちで外の様子を伺っていた。女は強い。

利秀

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る