2017年6月-ラマダン中のレゴランド

昨年のこと。ラマダンとスクールホリデーが重なった時、ジョホールのレゴランドへ行った。わが家のちびっこは、友達から話を聞いて行きたがっていたのだが、レゴランドって、高いし…。混んでいると聞くし…。なかなか「行ってみよう!」という気にはなれなかった。しかし、ふと考えてみると、ムスリムの方々には申し訳ないのだが、「ラマダン中の平日なら空いているのでは?」と予測したのだ。行くと決まると、「レゴホテルに泊まりたい!」だの、「ウォーターパークに行きたい!」だの、更なる要求が。いやいや、遊園地だけでも5人で行くとなるとなかなかのお値段ですので、そこは却下。
宿泊先は「Mホテル」。レゴランドから遠くないし、プールが広くて、2種類の長い滑り台が楽しそう! こども用のプールも大きかったし、何より値段が安かった。うろ覚えだが、2ベッドルームにキッチン・リビング付きで一泊250リンギほどであった。部屋は古くて少しカビ臭い気もしたが、清潔ではある。キングが1台にシングルベッドが2台。各部屋にバスルームとトイレが付いている。車での旅行の場合、マットレスを持参して寝床を確保するわが家にとっては至れり尽くせりである。
到着後、夫は体調を崩しひたすら休息。そこで急ではあったが、JBに住む友人をホテルに誘ったら、友人とお母さん、そして二人のこどもを連れて遊びに来てくれた! 彼女とはマレーシアでの語学学校留学時代に半年間シェアハウスをしており、彼女のお母さんにも随分お世話になった。ザ・チャイニーズの肝っ玉母ちゃん! という感じ。いつも食べ物をたくさん持って会いにきてくれる。今回も端午の節句ということで、ものすごい数の粽を持ってきてくれた。マンダリンで話すちびっこたち。お互い恥ずかしがっていたけれどすぐ仲良しに! 学生時代、まさかこんな風に互いのこどもを遊ばせるようになるなんて、思ってもいなかった。とっても楽しい再会であった。
翌日はレゴランドへ! やった~!予想的中! ガラガラ! 乗り物は並ばず乗車でき、人気のローラーコースターなんて、降りもせず3周乗っちゃったり! 末娘は乗り物より遊具に夢中。チケット購入時、「4歳児も有料なんか…。」と、煮え切らない私だったが、テーマごとに様々な遊具があり、末娘も十分に元を取っていた。レゴでマレーシアの名所を再現した箇所を楽しみにしていたのだが、なんと、一番の見どころであろうペトロナスツインタワーがなくなっていた! ショック‼ さすがのレゴも炎天下には耐えられなかったのだろうか…。映画好きの息子が気に入ったのはKLIA。空港には、彼が大好きな『バックトゥザフューチャー』のマーティーとドクがいたのだ! マーティーみたいになりたいとギターを習っているほどなのだから。その才能は…。習い始めて2年以上経つが、私の前で弾いてくれないので分からん。
もう一つ、息子が喜んでいたのが、カスタマイズのレゴ人形。これも作るのにえらい時間がかかったが空いていてよかった。顔、体、小物を自分で選べるのだ。私は娘たちにレゴのロゴが入った水着を50%引きで購入。今月の特集「けちけちクチンの旅」でもちゃっかり着せております。総じて、レゴランドは、入場料相応の、「混んでいなければ」文句なしのテーマパークであった。

 

利秀

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る