2013年4月-Dr.江頭の生活習慣相談 (第8回)

気になる口臭、なんとかしたい

相談者プロフィール

モジもじ子
年齢:10 代前半
職業:中学生
身長:152cm
体重:47kg

《最近の悩み》
私の悩みは口臭です。自覚がなかったのですが、約 3 ヵ月前に家族に言われてやっと気付きました。そ れ以来、口臭対策用のうがい薬を買ったり、食べ物 に注意したり、10 分以上時間をかけて歯磨きをし たりと努力を重ねています。それでも、たった1 回 歯磨きしなかっただけで、それまでの努力は水の泡。 本当にショックです。私はサッカー部に所属し、早 朝練習があったり、大会前には大変忙しく、歯磨き を忘れてしまうことがあります。これから大会が多 くなるので早めに治したいです。そうしないと、練 習に身が入りません。お返事よろしくお願いします。

《食習慣の特徴》
・好き嫌いはないが、最近は口臭の原因になりそ うな臭いのキツい食べ物は避けている(ネギや ニンニクなど)。
・最近、口臭のストレスのためか、食欲減退気味。

《睡眠》・平均して睡眠時間は6 ~ 7 時間ほど。早朝練習 がある時は5 時半ごろ起床。深夜0 時前には寝 るように心がけている。 ・寝付きは良い。

《そのほか特筆事項》
・部活は基本週4 回。
・最近口の中を観察していたら、なんとなくほ かの人の舌よりも白い気がする。

口臭は主に唾液量が少ないこと や、口腔内で細菌が繁殖した結果発 生します。もう少し詳しく触れてみ ましょう。

①唾液量が少ない:これは緊張・ ストレス・体調不良・ある種の薬物使 用など様々なものが原因となって生じ ますが、最も多いのは「口呼吸」です。 鼻炎などで鼻詰まりとなるため、鼻で はなく口で呼吸することをいいます。 少ない唾液量が口臭の原因となってい る場合は、水分摂取を多めにしたり、 生活習慣を改善しストレス解消を心が けることが重要です。また、口呼吸が 原因の方は耳鼻科へ掛かり診察を受け るようにして下さい。

②口腔内での細菌繁殖(口内不衛 生):これは、虫歯・歯周病・歯肉炎・ 舌苔などが原因となって生じます。日 頃の歯磨やうがい(喉の奥まで)はも ちろんのこと、歯科へ掛かり、治療す べきものがないかどうか診察を受ける ことが大切です。

③食品など:ネギ、ニンニクなどの 臭いの強い食品やコーヒー・アルコー ルなどの嗜好品、喫煙も原因となりま す。相談者は気を付けており、このま ま継続することは大切ですが、食欲減 退などの症状が出ているのであまり神 経質にならないようにしてください。

④その他:自臭症といって実際に は口臭はないのに臭うと思いこんでい るケースがあります。また、ほかにも 全身の病気に伴って出ることもあるの でそのような方は主治医へ相談してく ださい。

相談者の場合、食品や歯磨き等には 気を付けているようなので、他の原因 を考え対策を立てるべきでしょう。先 ず「口呼吸」になっていないかをチェッ クすることが大切です。口呼吸がある なら、耳鼻科へ掛かり、鼻・のど等の 診察を受け、必要なら治療してくださ い。次に歯科へ掛かり口腔内が健康で あるかを見てもらい必要な治療・処置 を受けてください。

江頭省吾

===================================================
*江頭先生に生活習慣相談してみませんか?
editor@senyumpress.comまでお送りください。===================================================

このページの先頭へ