東京豚骨拉麺 ばんから

角煮ばんからRM37.10に、人煮卵 RM2.86をトッピング!

東京豚骨拉麺 ばんから

素材は日本から直輸入。コロナに負けず
日本の味にこだわる実直ラーメン店

麺、メンマ、スープ、ネギ。ほとんどの素材は日本から直輸入。本場の味にこだわる「東京豚骨拉麺ばんから」は、コロナ禍の不安定な輸送状況にも屈せず、日本の食材をマレーシアに仕入れ続けています。

昨年より始めたデリバリー&持ち帰り。本来なら、湯がきたての麺を熱々濃厚スープでいただきたいところ。いかに質を落とさずお客さんの元へ届けるか試行を重ねました。

麺と具材、スープは別容器に、一品料理やトッピング類も小分けして。各店舗から半径10km以内、作り立てをいち早くお客さんの元へ届けます。ほとんどの店内メニューが注文できます。しかも、お値段はそのまま。

セニョ~ムも実際にお持ち帰りを体験してみました。同店一番人気の「角煮ばんから」、それに餃子と鶏のからあげ。ミッドバレー店から自宅まで30分。スープはまだ温かかったのですが、鍋に移して熱々に。麺とトッピングをラーメン鉢に移しスープを投入! 太めでコシのある麺なので、時間がたってもおいしくいただけます。からあげと餃子はそのままでもいけそうでしたが、オーブントースターで温めました。柔らかでジューシーなからあげ、衣はサクサクに。餃子はさすがにでき立てのパリッと感を再現することはできずとも、ばんからのいつもの味にほっこりします。

「ラーメンを持ち帰りか」とも思いましたが、やってみると満足度高し! ばんからの濃厚でクリーミーな豚骨スープが恋しくなったら迷わずスマホをタッチ。リピート決定!

3月後半より四川「麻辣ラーメン」が新登場! さらに6月には、特製豚骨スープでじっくり煮込んだカレーライスも始まります。気軽に一時帰国ができない今、日本の味がこんなに身近にあるって、幸せですよね~!

東京豚骨拉麺 ばんから


【アベニュー K店】Lot 2-7, Level 2 03-2181 8618

【ミッドバレー店】T-028, Level 3 03-2201 8618

【トロピカーナガーデンズモール店】LotCC 61&62 03-7665 8618

【Southkey店】Lot T-039, Level 3 07-276 8618

*デリバリーは、Grab FoodまたはFood Pandaより注文可。

衣サクサク、ジューシーな鶏からあげRM12.19と焼き餃子RM12.72は、ラーメンのお供に必ず欲しい!

汁が漏れたり途中で開けられることのないように、ビニールをばしっかりと結び、紙袋に入れてお届け。万全の包装で宅配。おいしい食べ方メモも添らえて。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る