BAIT Bistro & Oyster Bar

½ Dozen Oysters

River Lobster Jambalaya

Mighty Muffin(左)、Bait’s Hearty Breakfast(右)

BAIT Bistro & Oyster Bar

マレーシアで一年を通して新鮮な生牡蠣が
楽しめるシーフードレストラン

Bait=釣り餌という洒落の効いた店名からも想像できるよう、ここはシーフードレストラン。マレーシアで新鮮な生牡蠣が食べられます。

アイルランドより空輸された生牡蠣は、その新鮮な見た目や香りから、取り扱いに細心の注意が払われていることが感じられ、安心して食せます。常時3種の生牡蠣があり、それぞれの個性が存分に味わえます。口に入れた瞬間に瑞々しさがほとばしり、濃厚でクリーミーな牡蠣本来の旨味が溢れます。付け合わせの自家製オニオンピクルスを乗せて味変させるのも一興。

シグネチャーディッシュの一つである米国南部の伝統料理ジャンバラヤは、大勢でワイワイと食べたい一品。手長エビ、ムール貝、アサリ、イカをエビの殻と野菜からとったスープでライスを炊いた絶妙な一品です。

訪れたバンサー店は、欧米駐在員やリタイヤした富裕層が居住するマレーシア屈指の高級住宅街で、通勤の利便性も高いプレミアムエリア。そのようなエリアに店舗を構えているので、かつてBaitはご近所の方々が集まる人気のバーでしたが、コロナ禍以降は、フードメニューの開発に注力し、充実したブレックファーストメニューが提供されるようになりました。

特に休日や週末のブランチにおすすめのブレックファーストメニューは二つ。Bait’s Hearty Breakfastは、スクランブルエッグ、ハッシュドポテト、チキンチョリソ、フライドマカロニチーズなどボリューム感たっぷりな一品。Mighty Muffinはイングリッシュマフィン、ワカモレ、ホウレンソウ、スクランブルエッグ、自家製スモークサーモンの5レイヤーは圧巻です。

友達・家族で賑やかにテーブルを囲むのもよし、カップルはもちろん、一人でもじっくりと楽しめる類いまれなお店です。

BAIT Bistro & Oyster Bar
【Bangsar】No 65, Jalan Telawi 3, Bangsar, 59100 KL 016-351 6588
【Desa ParkCity Restaurant】GF-06, Ground Floor, The Waterfront @ ParkCity, No.5, Persiaran Residen, Desa ParkCity, 52200 KL 016-351 2488
FB: baitkl
IG: baitkl
www.baitkl.com

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る