TEA PRESS


 

新店舗がバンサーにオープン!
日本風おもてなしで食事メニューも充実

PJのダマンサラ・アップタウンで日本茶をテーマにしたお店「ティープレス」がこのほど、バンサーに新店舗をオープンしました。バンサー店では静岡県産の日本茶と4種類の和菓子だけでなく、食事メニューにも力を入れています。
例えばパスタは定番のペペロンチーノ、ナポリタン、常夏のマレーシアでうれしい冷製ジェノベーゼなど全8種。カレーは玉ねぎをじっくり炒めてスパイスを多めに使い、牛肉をたっぷり盛り付けた日本のホテルで出てくるような出来栄えです。キッシュやフレンチトーストといったカフェで人気のメニューも充実。そして、どれも日本茶との相性が抜群なのに驚かされます!
お得感があっておすすめなのがランチセット。Aセット(パスタ100グラムとわらび餅)、Bセット(パスタ60グラムとあんみつ、またはフレンチトースト)、Cセット(カレーとわらび餅)から選べます。いずれのセットも「本日のお茶」付きで値段は30リンギ。
店内はテーブル席に加えて10人ほどが入れる個室も用意されており、ちょっとしたイベントやパーティーなどに使用可能。今後は、日本文化を広めるためのワークショップも開催予定で、和菓子、生け花、日本語教室などを検討中だそうです。
「日本食を提供するだけでなく、『日本文化』を伝えたい」と語るのは、オーナーの永井さん。スタッフの接客態度であったり、店内の雰囲気、トイレや洗面台周りのキレイ度に至るまで、日本にいるのと変わらない「おもてなし」を目指していると言います。
KLでも屈指の洗練されたレストランやバー、カフェなどが立ち並ぶバンサーで、どんな評判を得るか今から楽しみです。



 

 
 
 

 

 


14, Ground Floor, Jalan Telawi 2, Bangsar Baru,59100 KL
8am-7pm 月曜定休
03-2202 2711
Tea Press -The Japanese Tea Roasters-

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る