Bocosan Izakaya

 

おいしくて、可愛〜い。
フォトジェニックな料理がズラリ!

プライベートでは「料理の写真は撮らない」主義のセニョ~ムですが、出てきた料理を見るなり、思わずパチリパチリとやってしまったレストランが、ここ「ボコサン居酒屋」。
店名が「ボコサン」なんて、なんだか不思議なネーミングですが、世に言う「なんちゃってレストラン」ではなく、広島の懐石割烹店を皮切りに東京、ドバイ、タイ、ベトナム、シンガポールなど、日本国内外で15年間のキャリアを積んだ岩城さんがエグゼクティブシェフとして店を仕切る和食レストランです。昨年の10月、KLはバンサーサウス地区にある商業ビル内にオープンしました。
バンサーサウスといえば最近ポツンポツンとおしゃれ感覚にあふれたお店ができ始め、ビジネス街にもかかわらず週末でも行列をなすレストランもあるほど。ボコサンはそんなレストランの一つ「Botanica+ Co.」の姉妹店で、ここから「Bo」と「Co」をとって名付けられたのだそうです。
さて今回セニョ~ムがいただいた料理は、「可愛いすぎる! 盆栽ポテトサラダ」に「炭火の上で泳ぐサバの塩焼き」、「超豪華版・かき揚げそば」、「メタボリズムアップを狙え!骨付きショートリブ入り牛骨ラーメン」、「アボカドと相性良すぎ・何本でもいけるロブスター巻き」の全6種(注:料理名はすべて、セニョ~ムが独断で付けたもの)。
写真でご覧のとおりどれもSNS映えする料理です。そして、味は期待を裏切らずしっかり「和食」していて、大満足!
店内は外光を狙った明るくてシンプルなインテリアで統一されていてカジュアルな雰囲気ですが、要所要所の素材は日本からの直輸入でオーダーメイドというこだわり。店内もパチリとお忘れなく!


 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

 


Unit G-2A & 2B, GF, Vertical Podium, Avenue 3, Bangsar South, No.8, Jalan Kerinchi, 59200 KL
11:30am-3pm、5:30pm-10pm
日・祝日定休 03-2143 2663
www.bocosan.com Bocosan Izakaya

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る