Dancing Fish

 

モダンスタイルで輝き増すインドネシア
アーティスティックでヘルシーな料理

インドネシア料理といえば、スパイスをたっぷり使った刺激的な味を想像する人が多いのではないでしょうか? 「しかし、西海岸に限ってみると昔からマイルドな味付けの料理が多いのです。ここではそんなインドネシアの伝統料理をモダンかつアーティスティックにアレンジして提供しています」と話すのは、Dancing Fish(ダンシング・フィッシュ)ブランドマネジャーのジョシュア・テオさん。7年前、休暇で訪れたバリ島で数々の料理に出会い感銘を受け、世界に紹介するべくお店をオープンさせたそう。同店は2012年に米国放送局CNNが選んだ「クアラルンプールのトップ20レストラン」にもランクインしています。
来たら絶対に食べてほしいのが、看板メニューの「ダンシング・フィッシュ」! インドネシア西海岸・スンダ料理を代表する川魚のフライですが、こちらでは身の部分を大きく切り開いてからフォルムを固定して「特別な方法」で揚げるのが特徴。その名の通りまるで踊りを踊っているような形で出てきます。外はカリカリで骨まで食べられるほどしっかり揚げられているのに、なぜか中の身はふんわり。ほんのり香るスパイスが上品な白身の魚肉によくマッチしています。
ミックスグリルプレートに盛られたチキンサテーはマレーシアでよく売られているものより肉厚でジューシー、甘さを抑えた3種のソースが素材のよさを引き立てます。同じくグリルのオックステールはかたい部位を24時間火にかけた後に炭火で焼き上げるという手間のかけ具合、コラーゲンが口の中でとろけていきます!
デザートのサツマイモマッシュとアイスクリームに至るまで味付けは本当に“やさしめ“なので健康志向の方もきっと満足できるでしょう。


 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

 


Lot T120, 121 & 122, 285, Jalan Maarof 3rd Floor,
Bangsar Shopping Centre, Bukit Bandaraya, 59000 KL
11:30am-10pm 年中無休
03-2095 6663
http://www.dancingfish.com.my/

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る