Enju

まぐろアボカド漬けとキムチソース(RM48)。

まぐろアボカド漬けとキムチソース(RM48)。

プリンスホテルの日本食レストラン斬新な新メニューに舌鼓!!

日系ホテルとしてKL在住の日本人に親しまれているプリンスホテルのEnjuが、グランドメニューをリニューアル。日本食の伝統を大切に守りながらも、斬新で新しい創作料理もグッと増えました。赤坂のなだ万での経験もあるシェフのアスパザリさんが、「日本食は素材の鮮度が命。素材を厳選し、シンプルに、でも風味を生かすよう心がけています」と話すように、使用している魚介類は、日本を中心に、オースト

フォアグラ焼き飯(RM42)。

フォアグラ焼き飯(RM42)。

ラリアやノルウェーから輸入しています。新メニューの半数以上は伝統的スタイルの日本料理ですが、おすすめはアスパザリさんならではの、日本食の幅を広げた創作料理です。ぜひ試していただきたいのが「マグロアボカド漬けとキムチソース」。マグロのたたき、アボカドペースト、トビコを海苔で巻き、キムチマヨネーズソースを付けていただきます。海苔で巻いて食べるところは「和」ですが、味わいはまるでフランス料理のよう。なめらかなアボカドとマグロ、そしてプチプチしたトビコを、ソースがまろやかにまとめてくれます。素

まぐろとろろがけ(RM28)。とろ~としたとろろは、卵がさらに濃厚で滑らかにまとめてくれ、するっといただけます。まぐろのぶつ切りがごろごろっと入っていて、醤油をちょっぴり足して、あつあつご飯の上にかけるのもまたおいしい。

まぐろとろろがけ(RM28)。とろ~としたとろろは、卵がさらに濃厚で滑らかにまとめてくれ、するっといただけます。まぐろのぶつ切りがごろごろっと入っていて、醤油をちょっぴり足して、あつあつご飯の上にかけるのもまたおいしい。

材が新鮮で風味がいいので、ソースはちょっとだけで十分です。さて、セニョ〜ムが斬新なアイデアに驚いたのが「フォアグラ焼き飯」。大きなフォアグラの照り焼きがガーリック

銀鱈の照り焼き(RM68)。 ぷりっとした身は脂がのり、日本の伝統的な味わいです。サイドに添えられた甘く煮込んだマッシュルームを、ご飯と一緒に食べるのも◎。

銀鱈の照り焼き(RM68)。
ぷりっとした身は脂がのり、日本の伝統的な味わいです。サイドに添えられた甘く煮込んだマッシュルームを、ご飯と一緒に食べるのも◎。

ライスにドッカンとのっていて、なんて贅沢! ぷりっとしたフォアグラと照り焼きソースは芳ばしくてベストマッチ。も〜う、幸せ!伝統的な日本料理はもちろんのこと、創作料理でも日本食の根本を大事にしているEnju。日本人だけでなく、ローカルを含め、外国人にも喜ばれることうけあいなので、大切な方をもてなすときや、ちょっとした会食やお祝い事にぴったりです。

 

Enju
Level 2, Prince Hotel & Residence Kuala Lumpur, Jalan Conlay, 50450 KL
03-2170 8888
月~金:12noon-2:30pm、6:30pm-10:30pm 土:6:30pm-10:30pm   日祝定休
www.princehotelkl.com
enquity@princehotelkl.com.my

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る