ESQUIRE KITCHEN


 

上海・四川の家庭料理をお手ごろ価格で
エスカイヤーキッチンのランチセット

中国の家庭料理をリーズナブルな価格で楽しめる「エスカイヤーキッチン」。1970年代初頭に上海と四川出身の経営者たちがブキッビンタンで始めた店で、現在はオーナーが変わり店舗数も14まで拡大したが、基本となるレシピは創業当時のまま。今回は、PJ・ワンウタマ店で人気となっている「ハッピーランチセット」をご紹介。
ランチセットの提供時間は平日午前11時から午後5時まで。12リンギ90センと16リンギ50センの二つのコース、合計11品の料理から一品注文すると、温かい中国茶が一杯無料でついてくる。追加でダブルボイルスープかギョウザを頼むと、それぞれ通常価格から3割引になる特典も。今回は頼んだのは、同店のベストセラー「上海風ごまジャージャー麺」と、4月から提供開始した新作の「フィッシュボールヌードル」。
甘辛ダレで味付けたポークミンチを主役に白菜、ピーナッツを混ぜて食べるジャージャー麺は、創業以来のベストセラーの一つ。実際に上海の屋台で売られている味が基になっているそう。さらに刺激がほしい人は、特製の「ビーンペーストチリソース」をプラスするとピリ辛度が一気に増すのでお試しを。フィシュボールヌードルは、一見すると普通のフィッシュボールにポークミンチを詰めているのが特徴。中を割ってから透明なスープに浸して食べると、塩気のきいたフィッシュボールに豚の脂が合わさって絶妙なコンビネーション!
デザートには「豆腐花」(4リンギ80セン)をチョイス。自家製豆乳を使って店舗で手作りした出来立ての味が格別で、毎日昼過ぎには売り切れてしまうほどの人気ぶり。早めに注文しておくのがおすすめです。


 

 
 
 

 

 


LG326, Lower Ground Floor, One Utama Shopping Complex, Lebuh Bandar Utama Bandar Utama, 47800 PJ
11am-10pm 年中無休
03-7725 8160
www.esquirekitchen.com
 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る