Fuego@Troika Sky Dining

予約が取れない人気の南米料理レストラン驚きのカクテルと大皿のグリル料理が自慢

79fr-troika-imgp4112

23階のオープンデッキにあり、夜風が心地よく、絶景!

79fr-troika-imgp4063

ココナッツの容器がかわいい「The Fuego Coconut Ceviche」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ、すご〜く、満足度の高いディナーでした! Fuegoは南米料理のお店なのですが、おいしいのはもちろん、盛り付けは特別感があるし、サーブの方法はユニークだし、スタッフは料理の知識が豊富だし、シェフもサービススタッフも、みんな楽しく仕事をしている感じだし、眺めも雰囲気も最高だし、しかも料金はリーズナブル。不満があるとすれば、人気で予約が取りにくいことくらい。午後6時からと8時半からの2部制になっているのですが、6時からなら日が沈むにつれて刻々と変わる空とツインタワーを眺められるし、8時半からなら夜の街に輝くツインタワーを眺めながら閉店までゆっくりできます。

そろそろ料理の話をしましょう。ここの定番はザ・南米なメニュー、ワカモレとセビーチェ。両方とも5種類ほどのバラエティがあるのですが、どれもハズレなし。セビーチェは本当に絶品です! メインにいただいた牛のバックリブは、ジューシーで柔らかくて、脂身までおいしくて、もう、とろけそう。特にメインは量が多めで、4人位で囲めばちょうどよさそう。

名物のカクテルも外せません。食前酒には名物のモヒートを。ミント、ライム、ライチ、そして唐辛子にラムを混ぜたジュースを特殊な器具を使って氷が入ったグラスに噴射して、完成! これをテーブルでサーブしてくれるのですから、盛り上がること間違いなし!

最後にシェフに会いたい! と紹介していただきました。チーフシェフのジェイムズさんは、マハティール元首相のプライベートシェフも務めたこの道20年のベテラン。料理やレストランのことを話すシェフは目がキラキラして楽しそう。レストラン全体に漂うこのわくわく感が、料理をおいしくしているんでしょうね!

 

79fr-troika-imgp4055

ワカモレには4種の野菜チップスを追加するのをお忘れなく。

79fr-troika-imgp4069

モヒートはこんな感じでサーブされます。楽しい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fuego
Troika Sky Dining, Level 23A, The Troika, Jalan Binjai, 50450 KL
【2部制】6:30pm-8:30pm / 8:30pm‒onwards 03-2162 0886
※週末なら2週間前、平日なら1週間前の予約がおすすめ
www.troikaskydining.com

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る