NEROTECA

手づくりのもちもちパスタが自慢!
奥深いイタリア料理の世界を楽しむ

 

チャンカッ

ト・ブキビンタンから一筋奥に入った隠れ家風なイタリアンレストラン、「ネロテカ」。ここのパスタは100%手打ち。だから、乾麺とはまったく違うもちもちとコシのある食感が楽しめます。例えばスパゲティなら、キラッタ(イタリア語でギターの意味)というギターの弦のような針金が張ってある箱型の道具を使い、薄く延ばした生地を弦の部分で押し切って、断面が四角い細長い麺が完成! もちろん、フィットチーネもラビオリも、全部店内でつくっているんですよ。
5月にこの人気レストランのマスターシェフとして来馬したのが、イタリア人のニコ。キャリア26年のベテランで、中央イタリアのフィレンツェ出身。「Tボーンステーキはフィレンツェ発祥の料理だって知ってた?ステーキみたいにシンプルな味付けで素材の味を楽しむのがイタリアのマンマの料理。私がマンマやグランマから受け継いだ味を楽しんで欲しいな」とにっこり。手打ちのパスタはもちろんですが、肉や魚の料理がニコの十八番。そんな彼が「これは絶対欠かせない!」という食材が、最高級のイタリア産エキストラバージンオリーブオイル、新鮮なハーブ、イタリア直輸入のハムやサラミにチーズ。これらが肉や魚の旨みを引き出し、深みを与え、素朴だけど味わい深いイタリアのマンマの味を完成させるんですね。
おすすめは、トマトとベーコンが隠し味の白いんげん豆のスープ、シーバスなど新鮮な魚介と地中海の野菜やハーブをホイル焼きにした「カルトッチェ」や、豚のテンダーロインをパンチェッタ(生ベーコン)で巻いてフライパンで焼き上げた一品など。ピザやトマトソースだけじゃない、本場のイタリアの味を楽しもう!

 

 

 

 


 

 

Unit G-1, Seri Bukit Ceylon, No 8, Lorong Ceylon, 50250 KL
11:30am-11:30pm

03-2070 0530
FB:Neroteca
www.neroteca.com

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る