Nikudo Seafood – PJ SS2店

丸ごとカニを食べよう!
ソフトシェルの唐揚げ

今晩のおかず。いつもの鶏の唐揚げもいいけれど、正月だし、ちょっと変わり種の食材で旦那やこどもたちを驚かせたい!と思ってひらめいたのが、先月号の『セニョ~ム』に紹介されていた、ニクドーシーフードSS2店の「ソフトシェルクラブ」。脱皮直後のまだ殻が柔らかい(ソフトシェル)カニです。 実はマレーシアに来て初めてこのカニ料理の存在を知ったのですが、レストランのメニュー―サラダやパスタ、巻きずしなど―に結構登場していますよね。友人と外食した時に一度食べましたが、殻付きのエビの唐揚げに食感も味も近かったような。殻付きエビの唐揚げはうちの家族みんな大好きだから、このカニの唐揚げもきっと気に入ってくれるに違いない!それに「甲羅や足まで食べられるの⁈」って驚くだろうな~。 そこで早速、ニクドーシーフードへ。狭い店内には15を超える冷凍ショーケースがあって、ケースの中を覗くと、あるある、サンマにサバ、エビ、タコ、鮭、マグロ、和名の分からない魚まで、いろんな種類の冷凍魚がまるごと一匹あるいは切り身になって、ズラ~リと並んでいます。値段を見ると、いつも行くスーパーより随分安い。ちなみにソフトシェルクラブは一箱7杯入りで50リンギでした。 作り方をググってみたらとっても簡単! ①冷凍状態のカニをゆっくりと常温解凍する。②カニの水気をとって小麦粉をまぶす。③天ぷらを揚げる要領でカニを丸ごと揚げる、以上。塩コショウの味付けは不要。「天然(海水)の塩がしみ込んでいるから」(店員さん)なのだそう。


Nikudo Seafood – PJ SS2店

No.40, Jalan SS2/63, SS2, 47300 PJ                      Tel: 03-7873-6505                                                                                                    7am-7pm                                                                                                                   Web: www.nikudo.com                                                                                                 FB: Nikudo Seafood FanPage

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る