OZEKI

1 頼んで後悔なし! 釜揚げシラスのブルスケッタ(RM22++)。2 本 日の魚のアクアパッツァは濃厚な ソースまでパンでこそげとって完食! 3 冬のサラダ(RM45++)の 斬新な組み合わせにはびっくり。 4 どこにでもありそうでない味。 シェフ自慢のナポリタン(RM29++)

1 頼んで後悔なし! 釜揚げシラスのブルスケッタ(RM22++)。
2 本日の魚のアクアパッツァは濃厚なソースまでパンでこそげとって完食!
3 冬のサラダ(RM45++)の斬新な組み合わせにはびっくり。
4 どこにでもありそうでない味。シェフ自慢のナポリタン(RM29++)

「和」が基本の創作料理が、斬新でおいしいOZEKIで注文すべきメニューはこれだ!

日本料理店「OZEKI」のオーナーシェフ、君島さんは、料理について話し出したら、もう止まらない。「料理関連の書籍代にいくら費やしたか分からない」というほど研究熱心で、和、イタリアン、フレンチ、ドイツ料理の経験があるので幅広い食材を知っており、いろんな食材を組み合わせて新しい味を創るのが楽しくてたまらないんだそう。

「OZEKI」という店名もお店の内装も「和」な感じなので、刺身や居酒屋メニューばかり注文しているという方、多いと思いますが、君島さんの本領は創作料理でこそ発揮されるのです! 「創作料理」といっても、君島さんは「和」のポイントをきっちりおさえているので、斬新だけど、日本人にとって心地いい味に仕上がっています。

例えば、釜揚げシラスのブルスケッタ。2時間ほど弱火でオリーブオイルで炊き上げたニンニクに、トマトとシラスをプラスしたソースは手が止まらないおいしさ。オーブンからテーブルに直送され、目の前で覆いを破いてくれる演出が楽しいアクアパッツァは、生海苔や梅干、柚子胡椒や青じそなどが隠し味のソースが濃厚で深い味わいを生み出しています。冬のサラダは、白菜、長ネギ、春菊、アンキモと、まるで鍋の具材のような食材を、ポン酢ともみじおろしの、これまた鍋のようなソースでいただくのですが、添えられたイチゴ、松の実、ビーフベーコンがアクセントになってコクのある味わい。そして、隠れた超人気メニューがナポリタンスパゲティー。帰国した人が「あれが食べたい」と連絡してくるそうで、これぞ日本の洋食といった懐かしい旨さ。3月末まで全メニュー15%オフなので、この機会にぜひ味わってみてくださいね!

OZEKI
Menara TA One, Ground Floor, 22, Jalan P.Ramlee, 50250 KL
03-2166 4263
ozeki@ozeki.com.my
12noon – 2:30pm, 6pm – 10:30pm 年中無休

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る