The Bowling Club

古き良きアメリカを彷彿させるダイナーの
デカ盛り料理。皆でシェアする楽しさ。

ダイナーといえば、ハリウッド映画でよく登場するプレハブ式簡易食堂。決しておしゃれな店構えとはいえないし、出てくる料理もサンドイッチやバーガー、パンケーキといったファストフードが一般的。でもどの店もいつもたくさんの常連客が通う人気店ですよね。(映画の中では)。店のスタッフが親身になってお客の相談にのったり、誕生日を一緒に祝ったりなど、友達感覚で接してくれるからなのかな~。日本でいえば「大衆食堂」みたいな、気心の知れた行きつけの店=ダイナーでしょうか。
ここ「ザ・ボウリングクラブ」は、その「ダイナー(大衆食堂)」を意識してオープンしたアメリカンカジュアルレストラン。店内はダイニング、バーカウンター、カフェの3つのセクションに分かれていて、どこに座るかはお好みで…、あっ、これは当たり前なのだけれど、スタッフがこどもたちの面倒もみてくれるので、例えば、子連れの場合は大人はバーで、こどもたちはダイニングで…といった別テーブルも可能で、それぞれの時間を楽しむことができるというわけ。
KLCC近くのビジネス街にあるので、平日のランチは勤め人がほとんどの席を埋めますが、なかには「ご近所さん」らしいお客の姿も。ご近所さんは長居できるテーブル席を、勤め人たちはササッと済ませられるバーカウンターかカフェエリアで食事をする。
店内どのエリアも笑い声と笑顔が絶えないのは、ここボウリングクラブが出す料理のパワーも理由の一つ。つまり、美味しくてデカ盛り! なんですよ。大食いファイターでない限り、完食できないほどのボリューム。だからここでは、数種類の料理をオーダーして、皆でシェアすることをお勧めします。


 
 
 


The Bowling Club
Intermark Mall, Lot G-19, 348 Jalan Tun Razak, 50400 KL
03-2181 1268
11am-1am
www.thebowlingclubkl.com
FB and IG: thebowlingclubkl

2019/04/02 | カテゴリー:Food Review

このページの先頭へ