2010年11月-HANTU KUM-KUM ~ハントゥ コム コム~

「アサラーム アライコ ム、コム、コム!」

 午前中に玄関の外から、 声が…。家主が戸口に立ち 「ワライコム サラム!」と 答えると、ジバブ(目以外 の全身を覆う黒いベール) を身につけた女が「おまえ の血をよこせ〜」と家主を殺し、その血を自分の顔に 塗り逃げていく…。

 そんな事件が、1980 年代、マレーシア全土で頻繁におこった。新聞にも掲載され、当時話題かつ問題 になっていたらしい。

  「Hantu Kum-Kum(ハン トゥ コム コム)」は、女 のお化け。女は顔を美しくしてもらうため、「Bomoh(ボ モー)=黒魔術師」に会い 「ススッ」という魔術をかけ てもらった。きれいになりたい理由は、夫が他の女性 に振り向かずに自分だけを生涯愛してもらうため…。 こういう魔術を希望する女 性はマレー系では結構多い ようで、色々な魔術がある。 そしてこのような魔術をかけるのは女性のボモーが多い。

 ボモーは、女の頬にダイヤモンドをスリスリこすり つけ、頬の中にすりこんで いく。きれいになった女に 「1ヵ月間、絶対に自分の顔 を鏡に映して見てはいけま せん」と言った。

 その後、女は周囲から「美しい女性だ」と絶賛され、 注目され、どうしても自分 の顔をみたくなってしまっ た。そして我慢できず、とうとう鏡をみてしまったの だ。その途端、女の顔は腐っ たように醜くなってしまっ た。困り果てた女はまたボモーに相談に行った。「もう 一度きれいになりたかった ら、 99 人の美しく若い女を殺して、その血を自分の顔にぬりなさい。そうしたらまた美しくなれるよ」と言われ、女は、若い女性の血を求めて歩くようになった とさ…。

 「Assalamu Alaikum( アサ ラーム アライコム)=あなたに平和を」というのは、 イスラム教同士の人が出会った時や、家を訪問した 時に玄関で交わすあいさつ。 返す言葉は「Wa Alaikum Assalam(ワライコム サラム)=あなたにも平和を」

 でも、「アサラーム アラ イコム、コム、コム」と「コム」が続いたら要注意 !! 絶対に「ワライコム サラム」と答えないでね。「ハン トゥ コム コム」が家に 入ってきますよ〜。

Bintang & Bulan

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る