2011年3月-~美人の条件ーかかとのお手入れ~ その6

曲美の友人の一人、K子は仕事もできる容姿端麗の美人。そんなK子をいつもうらなましく思うのですが、一つだけ彼女が気にしていることがありました。それは、カサカサにひび割れてしまったかかと。乳液をつけたりマッサージしたりと、自分なりに工夫をしているものの、一向によくならないようでした。そんなK子と先日久しぶりに会ってびっくり。なんと、かかとのひび割れがなくなってるぅ~。聞けば、マッサージ店に通って治したんだとか。極美はすごく興味を引かれ、K子が予約した日に一緒について行くことにしました。

お店はブキッビンタンの一角にあります。店内に入ると、フレンドリーな中国人スタッフがお出迎え。スタッフは皆、中国国内のマッサージの専門学校で学んだ後に、すでにプロとして働いていた人たち。さらにこのお店で仕事を始める前には日本の整体の技術も教え込まれているので、全員、中国式と日本式の整体ができるんです。なるほど、お店を選ぶ際には、きちんとこういったこともチェックが必要なんですね。

中国人スタッフは、まずK子の足の裏全体にマスクを貼ります。このマスクは「ケミカルピーリング】といって、古い角質や表皮を柔らかくする作用があります。15分ほどおいた後、専用のヘラで足の裏全体の角質を取っていきますが、これが驚き!角質が、どこにあったんだというくらい、気持よいほどごっそりと取れるのです!古い角質をすっきりと取った後は特製クリームを塗ってマッサージ、さらにローションをつけて完了。全行程45~60分ととてもシンプルなものですが、その効果には驚きました。K子の足のかかとは、以前と比べものにならないほど、ツルツルしてて、柔らかく、しっとりしています。K子のようにひび割れのあるかかとでも、月に一度程度の角質取りでどんどん綺麗になっていくんだそうです。すっかり感動した極美は、私もしたいとリクエスト。でも極美のかかとは角質を取るほど硬くなってないから必要ないと言われました。その代わり、「スパ・ペディキュア」という、ひざ下のマッサージと美白マスク(フットマスク)、そしてペディキュアをしてもらい、満足しました。

◆ 極美が試したスパ◆

Morino Kaze @ Piccolo Galleria
Lot S2.3 – S2.6, Lv.2 Piccolo Galleria, 101,
Jalan Bukit Bintang, 55100 Kuala lumpur
Tel:03-2141 1916
www.morinokaze.com.my / www.seitai1616.com

極美

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る