2012年9月-Dr.江頭の生活習慣相談 新連載(第1回)

 

相談者プロフィール

仮名:口内炎子
年齢:20代後半
職業:会社員
身長:162cm
体重:50kg
持病:特になし

《最近の悩み》
マレーシアで生活し、早1年。一人暮らしです。最初のころは自炊もがんばっていましたが、日に日に外食が増えてきました。そのためか、最近ぽつぽつ口内炎ができることが多くなってきました。一度治っても1ヵ月後に新しくできたり、2個同時にできることもあります。正直憂鬱ですし、飲食時がいちばん辛く、食欲もなくなります。なんとかして、口内炎を無くしたいのですが、どのようなことに気をつけたらよいでしょうか?

《食習慣》
・朝ごはんはほとんど食べない。
・一人暮らしで外食がほとんど。野菜不足が気になっている。
・野菜不足を補うため、ビタミンB2などのサプリメントを摂取(不定期)。
・飲酒はワインを中心にグラス2杯ほどを週3回くらい嗜んでいる。
・タバコは吸わない。

《睡眠》
・たいていの場合、よく寝ている。7~8時間。ただ、夜中に目が覚めることが多い。

《そのほか特筆事項》
・体重に変動はあまりみられない。・辛い食べ物が好き。・もともとあまり肌トラブルはなかったが、ニキビも口の周りにできるようになった。・アウトドア大好きで以前は山登りやサーフィンをしていたが、最近は疲れやすく、週末は家でくつろぐことが多くなった。

口内炎とは

通常の口内炎は口腔内に白い円形の斑点が出現し痛みを伴いますが、自然経過として一週間ほどで回復します。原因ははっきりと解明されてはいませんが、ビタミン不足・入れ歯等の機械的刺激・ストレス・口腔内の不衛生などが原因とされています。「痛い・しみる」といった症状によって食生活に影響が出るため、多くの人が悩んでいます。なお、全身の病気に伴う口内炎もあるので、治りにくい場合は医師に診てもらうことが必要です。

アドバイス

この相談者の特徴は、1.規則正しい食事ができていない、2.栄養のバランスがよくない、3.外地での生活が長くなり、疲労やストレスが蓄積している等が挙げられ、これはまさに口内炎できやすい状態だといえます。その他の肌のトラブルも同様の原因と考えられます。本人も気づいておりサプリメントを摂っているようですが、カバーできるほどの効果か出ていません。やはり、朝食を摂り規則正しい食生活へと改善し、なるべく自分で食事をつくるように努力してください。それによって食物繊維や野菜不足も改善できると思われます。また、疲労回復に努め休日はなるべくゆっくり過ごすようにするとよいかと思います。サプリメントは、日常的に総合ビタミン剤を摂り、口内炎ができやすい場合は特にビタミンB類(B2、B6)を多く補給してください。できてしまった場合は口内炎用の軟膏もあるので試してみてください。江頭省吾

===================================================
*江頭先生に生活習慣相談してみませんか?
editor@senyumpress.comまでお送りください。===================================================

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. 相談者プロフィール
    仮名:口内炎子
    年齢:20代後半
    職業:会社員
    身長:162cm
    体重:50kg
    持病:特になし
    《最近の悩み》… http://t.co/3FNuYiFR

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る