2013年7月-めざせBeauty Vol.10

-パッド入りショーツで美尻をゲット!-

 こんにちは。編集部最年長の編集Sです。今回は、先日購入したばかりの「パッド入りショーツ」をご紹介しましょう。

このショーツ、同じパッド入りでもサイクリングショーツではありません。下着のショーツです。見つけたんです、マレーシアで。場所はKL市内のショッピングモール、「スターヒル・ギャラリー」に入っている英国系百貨店「デベンハムズ(DEBENHAMS)」。

実は今回、初めてデベンハムズの中に入ったのですが、ここの下着売り場はシンプルなデザインと実用性(補正下着)がウリなんですね、きっと。パッド入りショーツはそのラインナップの一つで、色は黒とベージュの2色、値段は119リンギ。幸運にもたまたまセール中だったので、2枚で119リンギでした。

さて、このショーツの履き心地ですが、まあガードルではないので、締め付け感もなく、普通のショーツと同じ履き心地かな。ただ、左右に一つずつパットが入っているので「パットが入っているなぁ」という多少の違和感はありますが、さほど気にもなりません。

履いた姿を、横から、鏡で見てビックリ! それまで扁平な貧尻だった私のお尻がプリッと盛り上がった美尻に大変身しているではありませんか! うふっ♡ しかーし、後姿はというと、タレ尻のため、いつも履いているショーツ同様、ショーツから少々(いえ、多量の)、お肉がはみ出ています…(涙)。

ところがです! その上にスパッツを履くと、ショーツからはみ出たお肉がひびくことなく、プリッと上向きのままヒップアップされて見えるんです。不思議ですねー。スパッツ、ごうか〜く!

さらにジーンズでもプリッと、いい感じ。しかもパッドの部分がお尻の頂点になるためか、お尻とモモの間に微妙な隙間(いつもならタレ尻だとハッキリ分かる段差のできる個所)ができるんで、それが脚長効果を生んでくれるんです。なんとも、うれしいですねー。次はシルエットの出るタイト目のスカートをはいてみようかしらん…と、ウキウキ中の編集Sです。

*実に自己満足度の高いショーツでしたが、他人様にはどう見えるのだろうかと、ダンナと娘の前で、スパッツ姿でカニ歩きをしたところ、「お母さん、何してんの?」と。悲しいかな、この違いを共有してくれなかった。でも、こんなもんなんですかねー。

今月の商品はパッド入りショーツBY 編集S(60代

DebemHams
Starhill Gallery 181 Jalan Bukit Bintang, 55100 KL

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る