2013年8月-めざせBeauty Vol.11

-女医さんが作ったチープリコスメ-

 乙女はいくつになってもチープリ(チープ&プリティー)なコスメに目がないもの。これにプラス質がよかったらもう言うことないですよね!

今回ご紹介するのは、マレーシア発のナチュラルコスメ「*bisou*bonbon」。クリニックに勤務する女医さんがプロデュースしているんです。お会いしたドクター・シェルビーは、もう本当に、女の子のなかの女の子、という感じの外見も中身もと〜っても可愛らしい方でした。ちなみに、ブランド名の「*bisou*bonbon」は、フランス語で「キスとキャンディー」という意味で、「キスとスイーツをボディに♡」という想いを込めているんですって! きゃー!

元々美容やコスメに関心があり、手作り化粧品も趣味のひとつだったシェルビーさん。ある時、乾燥が激しい手術室で、同僚に「あなたの唇はどうしていつもツヤツヤなの?」と聞かれたことがきっかけで、手作りリップバームが評判を呼び、約2年前に販売開始。少しずつ商品を増やしていき、今は全部で25品の品揃え。医師として化学薬品を扱うなかで、医療の原点に戻り、天然のハーブや薬草を使ったコスメで人の悩みを取り除きたいと感じたそう。患者さんと会話するなかで生まれた商品も数々。特に不眠やストレス対策、そして集中力を高めるためのクリームが大ヒット中なんだとか。

パッケージもシェルビーさんが自ら手がけており、貼られたシール一つとっても意味をもっているのだそう。例えばストレスリリースクリームに使っているピンクのシールは、ピンクが視覚的に緊張を和らげ、優しい気持ちにしてくれるからなんだとか。さすがお医者様!

私自身が愛用しているのが、蚊除け。大豆オイルとレモングラスが配合されたこの蚊除け、成分もさることながら使いやすさ抜群! 蚊除けといえば、スプレータイプが一般的ですが、「*bisou* bonbon」製はリップスティックタイプで塗り直しも楽ちんなうえ、携帯しやすく、見た目も可愛い♡ 本当に一味違ったユニークな商品が多くて、全部そろえたくなっちゃうんです。価格も10リンギ台からとお手ごろなのも魅力。現在スキンケアやアンチエイジングのマスターコースを受講しているというシェルビーさん。ゆくゆくは自分のサロンをもつことも夢なのだそう。これからも可愛くって楽しいコスメ、期待してます!

今月の商品は *bisou*bonbon BY 編集Y(20代オンラインショップ:http://bisourose.blogspot.comwww.facebook.com/bisoubonbon.bisourose
パブリカ内の雑貨店「Kaleidoscope」にて直接購入も可能。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る